ジブリ作品の舞台を一覧表にまとめてみた

  • 更新日:2017年3月12日
  • by

ghibli.jpg■ジブリ作品の舞台・聖地をまとめてみました。

小さい頃、よくテレビなどでジブリ作品を見ていました。大人になって舞台になった場所があることを知りました。子供の時には気にしなかった綺麗な絵のモデルとなった舞台にいつか行ってみたいと思い、一覧表を作成いたしました。

参考資料があれば随時更新します。他薦があればツイッター又はコメントにて受け付けます。


ジブリ作品の舞台 目次(順序不同) 

目次からもページへ飛べますが、そのまま下へスクロールしても見れます。


天空の城ラピュタ

天空の城ラピュタ.jpg

舞台・聖地.jpg

「天空の城ラピュタ」のモデル地を訪ねて.jpg

【写真】「天空の城ラピュタ」のモデル地を訪ねて
http://4travel.jp/travelogue/10331437
パズーが空から降ってきたシータを受け止めた場所からシータを助け出したお城の中まで舞台となったウェールズの地を比較画像にてわかりやすく紹介しています。荒野が続いている雰囲気のある国で見るだけで行ってみたくなる場所です。

『天空の城ラピュタ』のモデルとなった遺.jpg

【動画】『天空の城ラピュタ』のモデルとなった遺跡【タイ・カンボジア】
http://www.youtube.com/watch?v=RQMyevFdenI
ラピュタに着いたパズーとシータが見たラピュタ遺跡の舞台、カンボジアのベンメリア遺跡です。
手つかずの遺跡、ツタに覆われた感じがラピュタ内部でパズーやシータが走り回った天空の城ラピュタそっくりです。もしかして壊れた天空の城がここに落ちてきたのかも?と思うような場所です。

▲ページ上に戻る


千と千尋の神隠し

千と千尋の神隠し.jpg

舞台・聖地.jpg

「千と千尋の神隠し」のモデルと言われる台湾のレトロな街.jpg

【写真】「千と千尋の神隠し」のモデルと言われる台湾のレトロな街
http://www.moshtravel.com/jiufen/
台湾の九フンです。舞台となった台湾のレトロな街並みを紹介しています。映画冒頭の街のシーンを思い出しますね。様々なところに目移りしてしまい、千尋の両親みたいにふとお店に入ってしまいそうです。ここは台湾の中でも日本人に人気の場所です。よく九フンに行ったという話を聞きます。

千と千尋の神隠しの舞台聖地.jpeg

【写真】千尋とハクに会えるかも?「四万温泉・積善館」魅了される不思議な世界
http://retrip.jp/articles/1669/
群馬県・四万温泉にある「積善館」ですがあまりにも千と千尋の神隠しの舞台に似ていると話題になっている日本最古の木造旅館です。開業して300年以上の歴史を持ち、館内歴史ツアーなどもしているそうです。ホントに類似点ばかりで、あの幻想的で不思議な旅館にいつか泊まってみたいです。

千と千尋の神隠しを歩く.jpg

【写真】千と千尋の神隠しを歩く
http://www005.upp.so-net.ne.jp/garlic/chihiro.htm
東京都小金井市にある江戸東京たてもの園になります。千とカオナシが乗っていた電車を覚えていますか?海の上を走る電車は実在しているのです。また釜じいのボイラー室など面白い写真があります。また他にも面白い建造物が多くあるのでぜひとも行ってみてはどうでしょうか。

▲ページ上に戻る


もののけ姫

もののけ姫.jpg

舞台・聖地.jpg

もののけ姫の森.jpg

【写真】もののけ姫の森
http://kaigai.publog.jp/archives/33736181.html
屋久島です。超有名観光地で、もののけ姫の舞台となっているということですが、もののけ姫の森という立て看板があるのは知りませんでした。確かにもののけの世界に迷い込んだような綺麗で不気味な世界です。

もののけ姫 ロケ地ガイド.jpg

【写真】もののけ姫 ロケ地ガイド
loca.ash.jp/show/1997/s1997_mononoke.htm
たたらばがあるとは思いませんでした。島根県に菅谷たたら山内という場所があるそうです。サムネイルの写真は黙れ小僧の名言の場所でしょうか。

にじこのにじにじ.jpg

【写真】もののけ姫のモデルとなった場所/にじこのにじにじ
http://ameblo.jp/anuenueko/entry-11234558115.html
写真が取り方が上手くてきれいです。自然を感じ取れるような描写です。

[HD]世界遺産「もののけ姫」の森の舞台.jpg

【動画】[HD]世界遺産「もののけ姫」の森の舞台  屋久島・白谷雲水峡 Princess Mononoke forest ( World Heritage) 花の名所案内
http://www.youtube.com/watch?v=B-RRRL6fVjA
神秘的な場所です。初めてこの動画を見たときは再現度に驚きました。

▲ページ上に戻る


魔女の宅急便

魔女の宅急便.jpg

魔女の宅急便2.jpg

舞台・聖地.jpg

キキのパン屋さん.jpg

【写真】魔女の宅急便 オーストラリア タスマニア キキのパン屋さん
www.geocities.co.jp/SilkRoad/4083/kiki.html

キキが修行していたパン屋さんです。宿泊もでき、キキの部屋に入れるんですね。多くの日本人が訪れており、ジジのぬいぐるみがあります。店番をやっているパン屋と住み込みをしているパン屋、2つのパン屋が合わさって舞台になっているようですね。一回は行ってみたい場所ですね。

行ってみたくなる.jpg

【動画】行ってみたくなる【ジブリ作品の舞台】
http://www.youtube.com/watch?v=2d_ix597U_g
ゴットランド島の街並み、街全体の赤い屋根が特徴的ですね。

▲ページ上に戻る


となりのトトロ

となりのトトロ.jpg

舞台・聖地.jpg

「トトロの森」.jpg

【写真】「トトロの森」/公益財団法人トトロのふるさと基金
http://www.totoro.or.jp/index.html
私も実際に行ったことがありますが、狭山丘陵はトトロの舞台となったといわれ「トトロの森」として首都圏に残された貴重な自然です。そこを寄付金で森を買い取ったそうです。ちなみに「クロスケの家」もあります。

となりのトトロ ロケ地ガイド.jpg

【写真】となりのトトロ ロケ地ガイド
http://loca.ash.jp/show/1994/s1988_totoro.htm
実際にサツキとメイの家(愛・地球博記念公園)が建築されています。そのままで驚きました。

▲ページ上に戻る


耳をすませば

耳をすませば.jpg

耳をすませば2.jpg

舞台・聖地.jpg

【写真】耳をすませば物語の舞台となった風景
http://www.asahi-net.or.jp/~hn7y-mur/mimisuma/mimilink08.htm
English、日本語対応しており舞台となった実際の風景を詳しくピックアップしています。聖蹟桜ヶ丘は「耳をすませば」の舞台となっており作中の場所は、ほぼ全部この地域が出てきます。ちなみに学校は小金井市と近い場所にあります。

舞台map.jpg

【写真】耳をすませばモデル地案内マップ
http://seiseki-s.com/htm/ssr/mimisuma.htm
このマップと車さえあれば舞台巡りができますね。ちなみに私もこのマップを元に散策したことがあります。

今日も.jpg

【写真】今日もどこかでてやんday
http://rarirurei1024.blogspot.jp/2013/03/blog-post_7.html
巡礼日記ですが、杉村が雫に告白したシーンなど男の人が再現しており面白いです。

▲ページ上に戻る


風立ちぬ

風立ちぬ.jpg

風立ちぬ2.jpg

舞台・聖地.jpg

kazetatinu.jpg

【写真】「風立ちぬ」舞台を解体 歴史伝える結核療養所
http://rinmukiki.blog99.fc2.com/blog-entry-635.html
菜穂子が入院していた病院です。
堀辰雄の小説「風立ちぬ」の舞台となった長野県の旧結核療養所です。
現在は解体されており新病院「富士病棟」が旧病棟の床板や窓など建材の一部や資料を保存し、院内に新たな展示施設するそうです。重要な建造物なので保存をして欲しいです。

風立ちぬterasu.jpg

【写真】風立ちぬ、のホテルに泊まる。
http://ayucafe.exblog.jp/20929304
作中に出てきた草軽ホテルは、ここです。軽井沢の万平ホテルの方がピアノであったりと舞台に近いですがテラスなどはこちらのホテルが似ていますね。

宮崎駿監督、風たちぬにて上司黒川邸.jpg

【動画】宮崎駿監督、風たちぬにて上司 黒川邸のモデルに!
http://www.youtube.com/watch?v=A_lap-hMtco
黒川夫妻の家です。夏目漱石「草枕」の舞台 旧前田家になります。実はスタジオジブリの社員旅行で宮崎駿がここに訪れたそうです。黒川夫婦は菜穂子のために式をあげたり優しかったですね

▲ページ上に戻る


紅の豚

紅の豚.jpg

紅の豚2.jpg

舞台・聖地.jpg

くれない2.jpeg

【写真】『紅の豚』のモデルとなった街「ドブロブニク」はアドリア海の真珠と呼ばれる絶景
http://picmedi.com/entry/0000001720/
飛行機から見た綺麗な景色はこれですね。町並みも映画出てきたそのものです。

くれない.jpg

【写真】紅の豚の世界観 アドリア海走行
http://mthiru.blog51.fc2.com/blog-entry-427.html
自転車で旅をしている方の記事です。「紅の豚大好きな僕が、それを差し引いても
ここのアドリア海は素晴らしいと感じるに充分の海だった。」行ってみたいです。

▲ページ上に戻る


風の谷のナウシカ

風の谷のナウシカ.jpg

舞台・聖地.jpg

かぜのたにのなうしか.jpg

【写真】「風の谷のナウシカ」の舞台をまとめてみた
http://anitabi.net/
「風の谷のナウシカ」は「火の七日間」と呼ばれる大戦争で、文明社会が滅びてから1000年後の世界。忠実に再現された舞台は発見されていないものの世界地図や立地から舞台・聖地があるのかまとめてみました。

▲ページ上に戻る


火垂るの墓

火垂るの墓.jpg

舞台・聖地.jpg

【PDF】「火垂るの墓」の舞台を歩く
http://esilver.web.fc2.com/e-silver/essei/haka.pdf
このような人たちの思いを持って舞台を歩く人もいます。あの時代を残す場所の余韻も記録に残すことで当時を残すができる。これは見て欲しい。

▲ページ上に戻る


ハウルの動く城

ハウルの動く城.jpg

舞台・聖地.jpg

ハウルの動く城222.jpg

【写真】ハウルの動く城のモデルとなったフランスのコルマール街の写真17枚
http://www.frablo.jp/2010/07/16/colmar/
ハウルとソフィーが飛んだ街のシーンですね。フランス東部、アルザス地域圏の都市にあります。

【写真】ハウルの動く城のモデル地まとめ
http://travelhack.jp/2012/12/20/france-alsace-colmar/
王宮など地図と連動して紹介しています。とても街並みが綺麗でメルヘンですね。

▲ページ上に戻る


崖の上のポニョ

崖の上のポニョ.jpg

舞台・聖地.jpg

ポニョ.jpg

【写真】福山鞆の浦(崖の上のポニョの舞台)に行ってきました♪
http://4travel.jp/travelogue/10569560
広島県福山市にあり私は自転車で旅をしたことがありますが素敵な島です。また観光に行きたいです。実は大きな橋を建設予定で、この景観が失われる可能性がありましたが2016年にこの建設が撤回された舞台となります。

ぽにょ.jpg

【写真】ポニョが生まれた鞆の浦「昔町散歩」
http://www.youtube.com/watch?v=061PTb_eRLY
風景、街並みが素晴らしく編集が好きな動画です。天気が良く最高ですね。

▲ページ上に戻る


おもひでぽろぽろ

おもひでぽろぽろ.jpg

舞台・聖地.jpg

おもひでぽろぽろ舞台.jpg

おもひでぽろぽろを歩く
http://www005.upp.so-net.ne.jp/garlic/omoide.htm
山形は風景がいいですね。ぜひ紅花畑に行ってみたいものです。JR高瀬駅 トシオ達に見送られ、そして戻ってきたタエ子が電話をかけていた駅は取り壊されているようです。

▲ページ上に戻る


猫の恩返し

猫の恩返し.jpg

舞台・聖地.jpg

35.jpg

猫の恩返しロケ地紹介
http://www.ghibli-freak.net/nekoon/location.html
ハルが通う高校の近くは私もよく知っている地域です。
阿佐ヶ谷・中杉通り、表参道、横浜元町商店街、吉祥寺、ケーキブティック MYNTと舞台ほとんど紹介しています。画像のクッキーは映画で出てくるクッキーを販売しているそうです。

▲ページ上に戻る


思い出のマーニー

思い出のマーニー.jpg

舞台・聖地.jpg

思い出のマーニー1.jpg

思い出のマーニー舞台訪問
http://yaplog.jp/hiphaist/archive/265
原作はイギリスの作家ですが映画の舞台が札幌となっています。赤い屋根、クリーム色の壁面、スカイブルーの色とデザインが一致する窓枠、建物の下のほうが石垣上になっているところが一致点だそうです。

▲ページ上に戻る


ジブリ作品の舞台となった場所は世界各地に有り、聖地巡礼している人をネットなどで多く見かけます。というのもジブリの背景の素晴らしさから現実世界に実在するんじゃないかと錯覚してしまいます。その舞台のモデルとなった場所を紹介しましたが、それにしてもジブリ作品は名作が多いですね。モデルとなった舞台をまとめていると内容、キャラクターだけでなく「背景」からも人気の理由が見えてきました。またかなり詳しいファンの人が多く居ることを知りました。こうした人たちを惹きつける宮崎駿監督は引退ということですが、もっとジブリを見たくなりますね。特に金曜ロードショーで毎年放送されるため年々人気が高まっていますので一度、舞台に行ってみてはどうでしょうか。