2016夏アニメ一覧表(7月スタート)みどころ 放送情報 声優情報

2016夏アニメ一覧.jpg2016夏アニメ一覧表(7月スタート)みどころ 放送情報 声優情報を作成しました。各アニメの期待度は✩の数で表しています。全作品におすすめ見どころをつけていきます。近年稀に見る豊作なので夏アニメは期待せざるを得ない!

2016夏アニメの特徴としては、前のクールではオリジナルアニメが多かったのに比べて元々人気がある原作がアニメ化になるパターンが多く原作ファンにとっては楽しみな期間になりそうです

何を見ればいいのか悩んでいる人には、最後に「総括」を書いていますのでご覧ください。それでは、見どころやオススメポイントなど一覧にまとめましたのでご覧下さい。 

2016夏アニメ一覧目次.jpg

夏アニメは、漫画・映画と大人気の「Orange」、ダークホース作品となるであろう「この美術部には問題がある!」、大人気コンテンツ「ラブライブ」の新作、人気ご飯アニメ「食戟のソーマ」「甘々と稲妻」、ガルパン制作会社のオリジナルアニメ「レガリア」、Key作品の「Rewrite」、26年も連載が続いている「ベルセルク」、謎の光で覆われるであろう「魔装学園H×H」と多種多様。

()内は最速放送日

各アニメの期待度は✩の数で表しています。


アクティヴレイド -機動強襲室第八係-(2期) 

アクティヴレイド-機動強襲室第八係1213.jpg

http://activeraid.net/

TOKYO MX 7月11日(月)24:30~
サンテレビ 7月11日(月)25:00~
KBS京都 7月11日(月)25:30~
テレビ愛知 7月11日(月)27:05~
BS日テレ 7月10日(日)24:30~

スタッフ

原作:オリジナルアニメ 総監督:谷口悟朗 監督:秋田谷典昭 キャラクターデザイン:西田亜沙子 音楽:中川幸太郎 アニメーション制作:プロダクションアイムズ

キャスト

黒騎 猛(島﨑信長) 瀬名颯一郎(櫻井孝宏) 花咲里あさみ(小澤亜李) 星宮はるか(石上静香) 山吹凛(倉田雅世) 八条司稀(村田太志) 山吹陽(相坂優歌) ミュトス(花江夏樹)

みどころ・あらすじ

3ヶ月挟んでの2期となります。1期はDVD,BDも売れず面白くありませんでしたが、後半盛り返した作品。この2期でさらに盛り返せるのか注目している作品。2期があるの前提で作っているので2期まで通してみてみないとわからないので見続けている。総監督は谷口悟朗「コードギアス反逆のルルーシュ」、監督は秋田谷典昭「城下町のダンデライオン」、アニメ制作はプロダクションアイムズ「デート・ア・ライブ」「いなり、こんこん、恋いろは。」、OPは、AKINO with bless4「アクエリオンなど」、キャラデザは西田亜沙子「ラブライブ」、声優は豪華なメンバーと完全新作アニメながらスタッフ・キャストは有名なメンバーとPVからは作画もよく期待していた作品。そして3DCGはコードギアス、ごちうさなど有名な作品を担当しているオレンジとなっています。爽快バトルアクション。

第三次流砂現象によりその一部が泥濘に沈んだ東京。復興作業用に作られた、高出力・強化外骨格<ウィルウェア>を使った犯罪の増加に対処すべく、警察庁警備局は、その吉祥寺分室に第五特別公安課第三機動強襲室第八係──通称<ダイハチ>を新設した。様々な法的制約としがらみに縛られながら、知恵と勇気と口八丁で凶悪事件に挑む若者達(一部を除く)! 決裁完了、出動せよ!

PV


アンジュ・ヴィエルジュ  

アンジュ・ヴィエルジュ.jpg

http://ange-vierge-anime.com/

TOKYO MX 7月9日(土)25:30~
KBS京都 7月9日(土)25:30~
テレビ愛知 7月9日(土)26:20~
サンテレビ 7月10日(日)25:30~
BSフジ 7月10日(日)25:00~
AT-X 7月14日(木)24:00~

スタッフ

原作:KADOKAWA/セガ 監督・キャラクターデザイン:田村正文 シリーズ構成・脚本:高山カツヒコ キャラクター原案:涼香、ぽよよん♥ろっく、三嶋くろね、つなこ、トモセシュンサク アニメーション制作:SILVER LINK.

キャスト

蒼月紗夜:寿美菜子 アルマリア:原由実 エルエル:豊崎愛生 コードΩ77ステラ:立花理香 ナイア・ラピュセア:ブリドカット セーラ 恵美 日向美海:相坂優歌 ソフィーナ:石原舞 ルビー:生田善子 コードΩ00ユーフィリア:高橋李依 マユカ・サナギ:山本希望

みどころ・あらすじ

オリジナルアニメとしていいスタッフが集まっている期待の作品と思っていい。バカテス、ココロコネクト、プリズマ☆イリヤ、ワタモテ、のんのんびよりのアニメ制作会社SILVER LINK.が担当と期待しているアニメだが、原作がほとんどないためオリジナルアニメだと思っていい。なぜならトレーディングカードゲーム発のアニメ化と珍しい流れとなっている。最近は、アニメ化と同時に他コンテンツが配信されており同時並行またはアニメ人気に乗じて派生していくタイプがあるが今回のは面白い。略称はアンジュ。舞台は異世界と繋がった日本の「青蘭学園」。そこに集まった「プログレス」と呼ばれる異能に目覚めた少女たちの日常と戦いを描いた物語です。OPは「Re:ゼロから始める異世界生活」などのOPを担当した鈴木このみ!

――ある日、世界は"連結"した。突如として開いた"門(ハイロウ)"、三つの異なる世界との融合。
その影響によって、10代の少女たちは身体能力の飛躍的な向上や超能力じみた不思議な力など、様々な「異能(エクシード)」に目覚めるようになった。また、時を同じくして世界の均衡を司る「水晶」にも異変が生じるようになった。
これは滅びの始まりである――そう結論付けた四つの異世界は手を組み、世界を救うカギであろう異能に目覚めた少女たち「プログレス」の保護と育成に励むこととなった。太平洋上に浮かぶ孤島、青蘭島。そこに設立されたプログレスたちの学舎「青蘭学園」。
少女たちはそこで生活を送りながら、来るべき危機に向けて日々鍛錬に励んでいる。ささやかな日常と、迫り来る滅びの時。少女たちは自信の「可能性」の力を開花させ、世界に新たな道を示すことはできるのか―

PV第一弾


甘々と稲妻  

甘々と稲妻13.jpg

http://www.amaama.jp/

TOKYO MX 7月4日(月)25:05~
読売テレビ 7月4日(月)25:59~
BS11 7月5日(火)25:30~

スタッフ

原作:雨隠ギド 監督:岩崎太郎 シリーズ構成:広田光毅 キャラクターデザイン:原田大基 アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

キャスト

犬塚公平:中村悠一 犬塚つむぎ:遠藤璃菜 飯田小鳥:早見沙織 

みどころ・あらすじ

必ず1話から人気の出るアニメになるでしょう。それほど1話を見て欲しい。内容としては、「うさぎドロップ」を見ている中に「恋は雨上がりのように」を突っ込んでかき混ぜた感じだ。わかりづらいがわかる人はわかると思う。
この作品は、視点が妻を亡くした犬塚先生と生徒の小鳥で、2人の視点が交互に写り、その中を先生の一人娘が繋いで3人で一生懸命にご飯を作りながら物語が進んでいく。純粋に見ていてさみしさが段々となくなっていく様にホッとしてしまう。かなり一押しの作品。幸腹グラフィティというご飯アニメがあったが、全然違う作品になっている。
そして、声優は先生が中村悠一、小鳥に早見沙織とアニメでは声優が誰になるのか心配でしたが、意外と合うんじゃないかと思わせる声優で驚いた。アニメーション制作は、ルパン三世などを制作しているトムス・エンタテインメントとあってPVも原作ファンからも出来がよくアニメとなるのが楽しみな作品となります。

ひとり娘と二人で暮らす高校教師が、ふとしたきっかけから教え子の女子高生と三人でごはんを作って食べることに。三人とも料理はまったくできないけれど、美味しいごはんはとっても大好き!あったかくって楽しいひとときが、きっとあなたを夢中にさせる!料理をして大切な人たちと一緒にごはんを食べる、そんな一見ありふれた日常が、雨隠ギドの情感豊かな筆致で描き出されて人気沸騰中!2013年の連載開始以来、読者からの共感と圧倒的支持を得て、現在発売中の単行本6巻までの累計で100万部を突破している。妻を亡くし一人娘の成長を愛おしく見つめる父親であり、高校教師の犬塚公平役に中村悠一、公平の教える高校の生徒で、料理研究家の娘ながら料理はまったくできない飯田小鳥役には早見沙織、そして食べることが大好きな、のびのびと成長する元気な女の子・つむぎ役には、現在小学生にして4歳の頃よりドラマや映画等で子役として活躍する遠藤璃菜がそれぞれのキャラクターに扮する。

PV

▲ページ上に戻る


あまんちゅ!  

あまんちゅ.jpg

http://amanchu-anime.com/

TOKYO MX 7月2日(土)22:30~
サンテレビ 7月2日(土)22:30~
KBS京都 7月2日(土)22:30~
BS11 7月2日(土)23:00~
テレビ愛知 7月2日(土)25:50~
静岡放送 7月4日(月)25:58~
テレビ北海道 7月5日(火)26:05~
TVQ九州放送 7月5日(火)26:05~

スタッフ

原作:天野こずえ(マッグガーデン「コミックブレイド」) 総監督:佐藤順一 監督:カサヰケンイチ 脚本:赤尾でこ アニメーション制作:J.C.STAFF 

キャスト

小日向光:鈴木絵理 大木双葉:茅野愛衣 二宮愛:大西沙織 二宮誠:梅原裕一郎 火鳥真斗:伊藤静 ちゃ顧問:久保ユリカ 小日向きの:井上喜久子

みどころ・あらすじ

海を題材にアニメは7月から始まり夏の終わりに終わる。夏が待ち遠しくなるが物語が進むと夏が近づいてくる。狙ったと思うが、良い時期にアニメ化となりました。原作は、白猫愛好家兼漫画家の「天野こずえ」とARIAの原作者なのでARIAが好きな人は、見てると思うがあまんちゅ!も見たほうがいい。
冒頭に海といったが、話の中は「海(スキューバダイビング)・高校生・日常」というくくりだ。日常の中に非日常がある感じが所々に見られているため、こちらとして見ていて羨ましくなり癒される。疲れている時に癒される感じと一緒だ。
そんな難しいマンガをアニメにする総監督はARIAの監督と一緒の佐藤順一。今作の監督とアニメーション制作は「ハチミツとクローバー」作品を手がけたカサヰケンイチとJ.C.STAFFです。舞台は静岡県伊東市と聖地巡礼も盛り上がりそうな期待の作品です。OPは坂本真綾とPVからもわかるように幻想的な海のアニメとマッチしていて非常に良いOPとなっています。アニメーション制作はJ.C.STAFFと誰もが聞いたことあるアニメばかり作っており、2016年だとふらいんぐうぃっち、食戟のソーマを制作した会社とあって原作が好きな人も必ず満足できる。

海とダイビングが大好きな元気いっぱい少女・小日向光。東京から引っ越してきた引っ込み思案な少女・大木双葉。夢ヶ丘高校に入学し出会った2人の少女達が入部したのは、ダイビング部。 自然豊かな伊豆半島を舞台に、ダイビングを通して四季折々の素敵な日常の幸せを二人で満喫します。

PV第ニ弾

▲ページ上に戻る


アルスラーン戦記  

アルスラー136.jpg

http://arslan.jp/2/

7月3日(日)から日5枠で放送!

スタッフ

原作:荒川 弘(別冊少年マガジン)監督:阿部記之 シリーズ構成:上江洲誠 キャラクターデザイン:田澤潮、渡邊和夫 音楽:岩代太郎 アニメーション制作:ライデンフィルム×サンジゲン

キャスト

アルスラーン:小林裕介 ダリューン:細谷佳正 ナルサス:浪川大輔 エラム:花江夏樹 ギーヴ:KENN ファランギース:坂本真綾 銀仮面卿:梶裕貴 アンドラゴラス三世:菅生隆之 タハミーネ:田中敦子 ヴァフリーズ:津田英三 カーラーン:大川透 キシュワード:安元洋貴 クバード:三宅健太 シャプール:小西克幸 イノケンティス七世:桜井敏治 ギスカール:子安武人 ボダン:斎藤志郎

みどころ・あらすじ

8話限りで夏アニメより始まります!日曜5時枠で7月から始まりますが、後に「七つの大罪」が4週間放送となります。鋼の錬金術師、銀の匙の荒川弘が大河ファンタジー小説をマンガにしたことで話題となりました。
それが、マンガにするとわかりやすく見どころもあって大人気マンガとなりました。そして2015年春アニメより1期が放送されました今作。DVD、BDの売上も順調だったこともあり今回2期の制作が決定しました。1期では人気を博したため夏アニメ注目の放送となります。期待のアニメとして圧倒的な迫力と声優陣の豪華さ、そしてMBSオンデマンドとGYAO!にて期間限定で全話無料配信決定していますので見てない人は見てはいかがでしょうか。

荒川 弘×田中芳樹の最強タッグで描く、世界最高の歴史ファンタジー! 国が燃えている‥‥。世界はどれだけ広いのか? 大陸公路の強国「パルス」の王子・アルスラーンは、いまだ何者でもなく、ただ好奇心にあふれていた。「頼りない」「気弱」「器量不足」と言われたアルスラーンが14歳になった時、遠国の異教徒たちがパルスへ侵攻。王子・アルスラーンは初陣の時を迎える。パルス軍の強さは古今無双。パルスと敵では大人と子供、象と蟻。この戦もパルスの圧勝に終わると誰もが信じていた‥‥。激動の英雄譚、ここに開幕!

▲ページ上に戻る


Orange   

orange1234.jpg

http://orange-anime.com/

TOKYO MX 7月3日(日)24:00~
AT-X 7月3日(日)24:00~
BS11 7月3日(日)24:30~
テレビ愛知 7月3日(日)25:05~
朝日放送 7月6日(水)26:14~
テレビ信州 7月14日(木)26:14~

スタッフ

原作:高野苺(双葉社「月刊アクション」) 監督:浜崎博嗣 脚本:柿原優子 キャラクターデザイン:結城信輝 アニメーション制作:トムス・エンタテインメント/テレコム・アニメーションフィルム

みどころ・あらすじ

かならず視聴する!時間ループというジャンルに入るがループではなくリープでもない。が面白い!!
原作は全5巻で完結しており600万部以上を売り上げた大人気漫画。1巻見た時からヒットするとわかる面白さで5巻を駆け抜けていった印象がある。土屋太鳳と山崎賢人の主演で映画化もされており、幅広い年齢層に人気なので内容は知っているよという方もいるかも知れない。内容は未来を予知した手紙をきっかけに自分の行動を変えていき、亡くなってしまう友人をとめるというもの。間違いなく今期の注目作品となっており監督はシュタインズ・ゲートの浜崎監督など豪華スタッフ。アニメーション制作もコナンやルパン制作のトムスと最大手。アニメ化の流れは俺物語に似ているが男も見ているためか少女漫画の人気がここ数年上がってきているように感じる。EDはコブクロとなっており、Orangeにぴったりの歌だと思う。

高校2年生の春、菜穂に届いた「手紙」。その差出人は、10年後の自分だった。初めはイタズラかと思ったが、書かれていることが次々と現実に起こり、「手紙」がこれから起こることを綴っていると知る。転校生の翔を好きになること。そして、17歳の冬に翔が亡くなってしまうこと。翔を失った<26歳の菜穂>の後悔と願いを知った<16歳の菜穂>ができることとは?

PV第2弾

▲ページ上に戻る


この美術部には問題がある!   

この美術部には.jpg

http://www.tbs.co.jp/anime/konobi/

TBS 7月7日(木)26:28~
CBC 7月7日(木)27:24~
サンテレビ 7月8日(金)23:30~
BS-TBS 7月9日(土)25:30~

スタッフ

原作:いみぎむる/電撃マオウ連載 監督:及川啓 シリーズ構成・脚本:荒川稔久 キャラクターデザイン:大塚舞 アニメーション制作:feel.

キャスト

宇佐美みずき:小澤亜李 内巻すばる:小林裕介 コレット:上坂すみれ 伊万莉まりあ:東山奈央 部長:利根健太朗 立花夢子:水樹奈々 小山先生:掛川裕彦 綾瀬かおり:徳井青空 本多さやか:下釜ちあき 国川涼子:丸塚香奈 萌香:田中あいみ 静香:小松未可子 マジカルリボン:佐倉綾音

みどころ・あらすじ

知名度が低いのでダークホースとして期待。内容としては美術部の日常ですが、テンポがいいやりとり、恋愛感情など、もどかしい感じも魅力の作品で人気がでると思っている作品。主人公は、内巻(男)か宇佐美(女)さんで内巻は、二次元にしか興味ないおかしい奴。そんな変な奴を気になっている宇佐美さんとのやりとりが非常にコミカルで「月刊少女野崎くん」を思い出す。と思ったら、宇佐美さんの声優は、小澤亜李と「月刊少女野崎くん」の佐倉千代ちゃんでキャラクターとしてはピッタリなので期待。千代ちゃんそのまんまの性格で少し暴力的になったのが宇佐美さんだと思えばいい。今作は、面白そうだが知名度は低く、意外と知らない人が多いので、予習としてコミックウォーカーで原作が3話まで読めるので見てはどうでしょうか。
アニメーション制作は、「だがしかし」「俺ガイル」のfeel.またOPは水樹奈々と原作からアニメになる段階では何ら不安はなくワクワクするぐらい期待している。

とある中学のとある美術部。 そこには絵の才能に恵まれながら「理想の二次元嫁」を描くことにしか興味のない男子が1名。そして、そんな男子のことが気になってしまうマジメ女子が1名いました。 少し残念な2人を中心に、おかしな面々がそろった美術部は本日も活動中!

PV第2弾

▲ページ上に戻る


SERVAMP‐サーヴァンプ‐ 

SERVAMP‐サーヴァンプ‐1.jpg

http://www.servamp.jp/

AT-X 7月5日(火)23:00~
TOKYO MX 7月6日(水)22:00~
サンテレビ 7月6日(水)24:30~
メ~テレ 7月6日(水)26:59~
BS日テレ 7月12日(火)26:30~

スタッフ

総監督:更 一灯 監督:中野英明 シリーズ構成:古怒田健志 キャラクターデザイン:山中純子 アニメーション制作:ブレインズ・ベース

キャスト

城田真昼(寺島拓篤) クロ(梶裕貴) 有栖院御園(下野紘) スノウリリイ(堀江一眞) 有栖院御国(柿原徹也)ジェジェ(津田健次郎) 千駄ヶ谷鉄(小野友樹) ヒュー・ザ・ダーク・アルジャーノンⅢ世(村瀬歩) リヒト・ジキルランド・轟(島﨑信長) ロウレス(木村良平) 椿(鈴木達央) ベルキア(松岡禎丞)綿貫桜哉(鈴木裕斗)

みどころ・あらすじ

公式ウェブで原作3話まで無料で読めるので先に原作を読んでみてはどうでしょう。
面倒くさがりの吸血鬼と熱血の主人公が吸血鬼のごたごたに巻き込まれていく話で、原作の最初の絵がD.Gray-manという作品に少し似ていた。声優からわかるとおり若干女性向けです。声優「は」非常に楽しみです。そしてアニメーション制作はブレインズ・ベースと青春×機関銃やDance with Devilsなどの制作会社と安定した作品になるでしょう。OPは「Free」、「黒子のバスケ」「GOD EATER」のOLDCODEXと人気アニメのタイアップが多いアーティストとなります。

高校1年生の城田真昼(しろたまひる)は、 道端で一匹の黒猫を拾いクロと名付ける。
ところが、その猫は、サーヴァンプという、契約した人間の言うことを聞く "SERVANT(下僕)"の"VAMPIRE(吸血鬼)"だった! 契約によってクロの主人となってしまった真昼は、 吸血鬼同士の争いに巻き込まれ戦うことになるのだが。さらに7人しかいないサーヴァンプに8番目と自称する「憂鬱」の吸血鬼、椿が現れ戦いになりと色んなサブキャラクターが生き物語をかき乱していく吸血鬼×主従契約・現代バトルファンタジー!

PV第3弾

▲ページ上に戻る


斉木楠雄のΨ難   

斉木楠雄のΨ難1.jpg

http://www.saikikusuo.com/

テレビ東京系「おはスタ」 7月4日(月)より月~金に1話ずつ
テレビ東京/テレビ大阪/テレビ愛知 7月10日(日)深夜1:35~(5話まとめて)

スタッフ

監督:桜井弘明 シリーズ構成:横手美智子 キャラクターデザイン:音地正行 

キャスト

斉木楠雄:神谷浩史 海藤瞬:島崎信長 燃堂力:小野大輔 木國春:岩田光央 斉木久留美:愛河理花子 照橋心美:茅野愛衣 夢原知予:田村ゆかり 灰呂杵志:日野聡 鳥束零太:花江夏樹

みどころ・あらすじ

朝は「おはスタ」、深夜はテレビ東京ほかということで朝&深夜のW放送と変わった放送になります。読み方は「サイトウクスオのサイナン」ということで超能力者の斉木による日常になります。みどころは間違いなく声優の豪華さ。主人公が神谷に続いて発表されている声優のメンバーが今期でもトップクラスの豪華さ。内容としては原作1話はジャンプの公式HPで見れるのでみてはどうでしょう。とにかく1話では主人公が喋らない!心の中で思うだけで声に出さない。それだけで超能力を使う斉木の周りが慌ただしく過ぎていく。そんな日常を描いたコメディ作品。

高校生・斉木楠雄は超能力者である。テレパシー、サイコキネシス、透視、予知、瞬間移動、千里眼など、何でもかんでも自由自在。誰もがうらやむ最強の能力は、実は本人にとっては災難を呼ぶ不幸の元凶。それ故、人前では超能力を封印。目立たず人と関わらずをモットーにひっそり暮らしていた。しかし何故だか彼の周りには、いつも不思議な人間(生き物)が集まって、次から次へと嵐のように災難が降りかかるのであった!

番組宣伝映像

▲ページ上に戻る


クオリディア・コード    

クオリディア・コード1.jpg

http://qualidea.jp/

TOKYO MX 7月9日(土)24:00~
とちぎテレビ 7月9日(土)24:00~
群馬テレビ 7月9日(土)24:00~
BS11 7月9日(土)24:00~
チバテレ 7月9日(土)24:30~
tvk 7月9日(土)24:30~
ABC朝日放送 7月13日(水)26:59~

スタッフ

原作:Speakeasy(さがら総×橘公司×渡 航)/マーベラス 監督:かわむらけんいち キャラクターデザイン:田畑壽之 制作:A-1 Pictures

キャスト

天河舞姫:悠木 碧 凛堂ほたる:福原綾香 千種 霞:内田雄馬 千種明日葉:安済知佳 朱雀壱弥:斉藤壮馬 宇多良カナリア:石川由依

みどころ・あらすじ

調べれば調べるほど豪華さが増して期待だけが膨らんでいく作品。ダッシュエックス文庫×富士見ファンタジア文庫×MF文庫J×ガガガ文庫×ジャンプSQ.が手を取り合う異例のメディアミックスプロジェクト「クオリディア・コード」の本作品。さがら総「変態王子と笑わない猫。」、橘公司「デート・ア・ライブ」、渡航「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」で構成された作家ユニット"Speakeasy"が原作&脚本を担当するとあって豪華な作品。アニメ制作会社も、「四月は君の嘘」・「冴えない彼女」・「ソードアート・オンライン」・「アルドノア・ゼロ」など数多くの人気作をだしたA-1 Picturesと豪華の上乗せ。内容は、おそらく原作&脚本担当がいいので面白くなるのだろうと思っているが、内容以外の部分が凄いので内容が後追いにならないか心配。
さらに、OP:LiSA、1stED:ClariS、2ndED:GARNiDELiAと人気アーティストしかいない。豪華だらけで固めたアニメはヒットするのか注目の作品です。ケーキの上の果物やらが豪華すぎて美味しそうだが、スポンジの中身がどうなっているのかわからない作品。
原作の4作品が発表されているものの1年後を描いているアニメオリジナルストーリーとなっている。

第一種災害指定異来生物である人類の敵――〈アンノウン〉と戦争を続ける世界。 数十年前の〈アンノウン〉侵攻時、コールドスリープ施設に避難させられていた子供たちは、その眠りから目覚めたとき、己の身に超自然的な力――〈世界〉が発現していることを知る。東京湾ゲートから現れる〈アンノウン〉から国を護るため、少年少女たちは東京・神奈川・千葉の各防衛都市で戦いを繰り広げるのだった。
東京をさがら総、神奈川を橘公司、千葉を渡 航が担当し、"QUALIDEA"を作り上げる。

東京陣営PV 千葉陣営PV 神奈川陣営PV

▲ページ上に戻る


食戟のソーマ 第二期    

食戟のソーマ第二期.jpg

http://shokugekinosoma.com/

TOKYO MX 7月2日(土)22:00~
MBS 7月2日(土)26:28~
BS11 7月3日(日)25:30~
アニマックス 7月12日(火)22:00~

スタッフ

原作:附田祐斗、作画:佐伯俊 監督:米たにヨシトモ シリーズ構成:ヤスカワショウゴ キャラクターデザイン:下谷智之 アニメーション制作:J.C.STAFF

キャスト

幸平創真(松岡禎丞)薙切えりな(種田梨沙) 田所恵(高橋未奈美)水戸郁魅(石上静香)タクミ・アルディーニ(花江夏樹)イサミ・アルディーニ(小野友樹)新戸緋沙子(大西沙織)一色慧(櫻井孝宏)

みどころ・あらすじ

第2期!そして一番盛り上がる「秋の選抜」の本番がアニメ化と超期待!第1期では、1年生の優秀な生徒のみ出場できる「秋の選抜」の予選まで全24話ありましたが、あれから1年と3ヶ月経ちました。正直、1期はどこで終わるのか気にしながら見ていて、ここで終わるのかよ!!と思っていたので、続きが早々に見れるとあって嬉しい。しかもPVより、「秋の選抜」はもとより、その後の話が進みそうなのも楽しみ。1期より数倍も面白い内容となるのでぜひ見て欲しい食戟のソーマ第2期。
原作は週刊少年ジャンプで連載しており、現在までに17巻で、1期の時はわずか10巻でアニメ化となった大人気料理漫画。料理?料理研究家の森崎友紀も協力しており、様々なアイディア溢れる料理が魅力。また食べる時のリアクションが色々とおかしいと話題。

実家が下町の定食屋を営む中学生・幸平創真。目標である料理人の父を越える為、創真は修業の毎日を送っていた。しかし突然、父から料理学校への編入話を告げられ...!? 創造する新料理マンガ、ここに開演!!

PV

▲ページ上に戻る


スカーレッドライダーゼクス

スカーレッドライダーゼクス.jpg

http://scared-rider-xechs.jp/pr/

テレビ東京 7月5日(火)25:35~
テレビ大阪 7月6日(水)27:05~
テレビ愛知 7月11日(月)26:35~
AT-X 7月12日(火)夜9:30~

スタッフ

原作:レッド・エンタテインメント 監督:小森秀人 シリーズ構成:永川成基 脚本:永川成基/熊谷純(シナリオ工房 月光)/福島直浩 アニメーション制作:サテライト

キャスト

麻黄アキラ:清水彩香 駒江クリストフ・ヨウスケ:鈴木達央 霧澤タクト:宮野真守 津賀ユゥジ:近藤隆 鞍馬ヒロ:下野紘 錫木カズキ:高橋広樹 無月ヒジリ:KENN フェルナンデス:竹本英史 レスポール:浪川大輔 ディバイザー:小山力也 デュセンバーグ:高橋直純 リッケンバッカー:岡本信彦 エピフォン:藤原祐規 佐倉サロメ・ハコ役を明坂聡美 甘粕ソーイチロウ:遊佐浩二 石寺ハヤト:上別府仁資 グランバッハ:安元洋貴

みどころ・あらすじ

アニメーション制作会社サテライトといえば、マクロスΔやアクエリオンなどを制作した会社であり、今作は恋愛アドベンチャーゲームが原作で
簡単に言うと乙女ゲームで戦隊モノという異色のジャンルとなっている。世界観も特殊なため、好き嫌いの評価がわかれそうな作品。
ただそれにしても声優は豪華で、ビジュアルもPVを見る限り悪くないので声優目的で見ても楽しめるのではないでしょうか。
現実とは少し異なった地球において、紅の世界から侵略者がきた。人類は対抗策として、防衛機関を設立し対戦闘ユニット(スカーレッドライダー)を
結成して戦っていた。そして全滅を過去5回繰り返し、今回は第6回目の戦闘ユニット(スカーレッドライダーゼクス)たちが世界を守るために身を投じていく。

PV

▲ページ上に戻る


TabooTattoo タブー・タトゥー   

TabooTattoo タブー・タトゥー.jpg

http://tabootattoo-anime.com/

テレビ東京 7月4日(月)26:05~
BSジャパン 7月9日(土)24:00~
AT-X 7月6日(水)24:30~

スタッフ

原作:真じろう 監督:渡部高志 キャラクターデザイン:長谷川眞也 シリーズ構成・脚本:関島眞頼・大武正光(セブンデイズウォー) アニメーション制作:J.C.STAFF

キャスト

赤塚正義(ジャスティス):古川慎 一ノ瀬桃子:安済知佳 ブルージィ=フルージィ:小松未可子 アリヤバータ:鬼頭明里 イルトゥトゥミシュ:井澤詩織 R・R・ラーカー:津田健次郎

みどころ・あらすじ

衝撃はないが面白い漫画です。そしてアニメーション制作がJ.C.STAFFなので期待はしている。スタッフは「スレイヤーズ」、「灼眼のシャナ」の監督、キャラデザは「おとめ妖怪ざくろ」、「キルミーベイベー」の担当とスタッフはいい。赤塚正義(ジャスティス)、通称セーギの掌にはタトゥーがある。ただのタトゥーではない。
時空を歪め、「無」を創り出すことで周囲に壊滅的なダメージをもたらす特別な兵器――「呪紋」。セーギはエージェントの少女・イジーの任務である呪紋の回収を手伝うことになるのだが――!? セーギが巻き込まれる国家間の陰謀と、呪紋に秘められた大きな謎を描くアクション巨編。OPはMay'nと意外にダークホース作品となるのでは?

PV

▲ページ上に戻る


ダンガンロンパ3 -The End of 希望ケ峰学園-   

ダンガンロンパ未来13.jpg

http://www.nbcuni.co.jp/anime/danganronpa3/

【未来編】
TOKYO MX7月11日より毎週月曜日23:00
BS117月11日より毎週月曜日24:30
【絶望編】
TOKYO MX7月14日より毎週木曜日23:30
BS117月14日より毎週木曜日24:30

スタッフ

総監督:岸誠二 シリーズ構成:海法紀光 キャラクターデザイン:森田和明・アミサキリョウコ アニメーション制作:Lerche

キャスト

【未来編】苗木誠:緒方恵美 霧切響子:日笠陽子 忌村静子:藤田咲 安藤流流歌:水瀬いのり 十六夜惣之助:江口拓也
【絶望編】狛枝凪斗:緒方恵美 左右田和一:細谷佳正 澪田唯吹:小清水亜美 罪木蜜柑:茅野愛衣 小泉真昼:小林ゆう 西園寺日寄子:三森すずこ

みどころ・あらすじ

どういうことだ!?「未来編」と「絶望編」が同時にやってくるなんて聞いてなかった。同じ週に2つ同時進行でアニメを放送するらしいので頭が混乱しそうだが、そこはシリーズ構成が頑張ってくれる事を祈ろう。そして今作はモノクマに続きモノミも登場とまさ無慈悲な回がやってくるのか。
あの独特の雰囲気・テンポが帰ってきます。アニメ制作会社はラルケと前作と同じ、監督も同じで岸誠二と前作と同じ超有名監督。ペルソナ、ダンガンロンパ、Angel Beats!、ゆゆゆなど数知れず多くの人気作の監督を担当しています。
そして今作のダンガンロンパは2部作となっており、「未来編」は夏アニメ7月より放送、「絶望編」も夏アニメ7月より報道となっています。夏アニメ注目の作品になります。時系列は過去編→第1期→未来編としたらわかりやすいかも

【未来編】超高校級の絶望による「人類史上最大最悪の絶望的事件によってかつて世界は崩壊までおいつめられた。
そんな時、ダンガンロンパ第1期で登場した苗木誠たち78期生は、未来機関という世界を救うべく活動をするが「絶望の残党」をかばったため反逆罪としてキービジュアルのように捕まってしまう。
そしてモノクマが登場する。そうして今回は裏切り者を探し、殺すといった学級裁判のないコロシアイが始まっていくのだった。
【絶望編】今回は78期生である苗木たちの前の期である77期生の話となる。この77期は人とのかかわり合いを持つ平和主義な普通の高校生だったが、学園による学科差別が横行する。これは人類史上最大最悪の絶望的事件に至るまでの物語。

PV

▲ページ上に戻る


チア男子!!   

チア男子!!.jpg

http://www.cheer-boys.com/

TOKYO MX 7月5日(火)23:00~
サンテレビ 7月5日(火)24:00~
KBS京都 7月5日(火)24:30~
テレビ愛知 7月5日(火)27:05~
BS11 7月6日(水)24:30~

スタッフ

原作:朝井リョウ 監督:吉村愛 シリーズ構成:吉田玲子 キャラクターデザイン・総作画監督は:鶴田眸 アニメーション制作:ブレインズ・ベース 

キャスト

坂東晴希:米内佑希 橋本一馬:岡本信彦 徳川翔:小野友樹 溝口 渉役:杉田智和 遠野浩司役(トン):林 勇 鈴木総一郎役(イチロー):桑野晃輔 長谷川 弦役:小西克幸

みどころ・あらすじ

「桐島、部活やめるってよ」の原作者作品。男子チアリーディングチームを取材した書下ろし長編「チア男子!!」。原作の感想としては、熱量や青春といった言葉が似合うアニメ化したら絶対面白くなる内容だと感じた。そしてアニメーション制作は、夏目友人帳、バッカーノ、一週間フレンズのブレインズベースが担当、監督は、アオハライドの吉村愛、シリーズ構成をガールズ&パンツァーが吉田玲子するとあってオススメの作品。

柔道一筋の晴希は幼い頃から柔道に打ち込んできたが、同じく柔道をしていた姉は負けなしで自分の才能のなさと怪我をきっかけに柔道部を退部する。そして幼馴染みの一馬に誘われて前代未聞の大学チアリーディング界初の男子チームの結成を決意した。晴樹と一馬はメンバーを揃えていくが超個性メンバーしか集まらない。そして目指すは学園祭のステージ。男子チカへの冷たい視線や各メンバーの葛藤を乗り越え超個性メンバーでの初ステージで大喝采を受ける。そして男子チアという異色なチームは全国大会へ向けて本格始動をする。

PV

▲ページ上に戻る


ツキウタ。 THE ANIMATION ✩✩

ツキウタ.jpg

http://www.tsukiani.com/

スタッフ

原作:ふじわら(ムービック) キャラクター原案:じく 監督:川崎逸朗 脚本:ハラダサヤカ キャラクターデザイン:番 由紀子 アニメーション制作:studio ぴえろ 制作協力:studio ぴえろ+ 

キャスト

師走 駆::梶 裕貴 睦月 始:鳥海浩輔 如月 恋:増田俊樹 弥生 春:前野智昭 卯月 新:細谷佳正 皐月 葵:KENN 水無月 涙:蒼井翔太 文月 海:羽多野 渉 葉月 陽:柿原徹也 長月 夜:近藤 隆 神無月 郁:小野賢章 霜月 隼:木村良平 月城 奏::山中真尋 黒月 大::間宮康弘

みどころ・あらすじ

人気コンテンツとなったツキウタがアニメ化となりました。今まで静止画だったものがアニメになって映えるんじゃないかと期待されていましたが、とうとうアニメ化となりました。アニメのストーリーは原作から少し前のアイドルとしての仕事が軌道に乗り始めるまでを描いています。そして原作へとつながっていきます。
都内某所にある芸能事務所であるツキノ芸能プロダクションでお仕事をする12人のアイドル。知名度も人気も上がってきたアイドル達はいつもは普通の男の子。この物語は12人全員、まずは12月である師走駆から物語が始まり、全員の物語を見せていく。

PV

▲ページ上に戻る


D.Gray-man HALLOW(ハロー)   

ディーグレ.jpg

http://dgrayman-anime.com/

テレビ東京 7月4日(月)深夜1時35分~
テレビ大阪 7月4日(月)深夜1時35分~
テレビ愛知 7月4日(月)深夜1時35分~
BSジャパン 7月5日(火)深夜0時58分~

スタッフ

原作:星野桂(集英社「ジャンプSQ.CROWN」) 監督:芦野芳晴 脚本:横手美智子、樋口達人、山下憲一 キャラクターデザイン・総作画監督:椛島洋介 アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

キャスト

アレン・ウォーカー:村瀬歩 神田ユウ:佐藤拓也 ラビ:花江夏樹 リナリー・リー:加隈亜衣

みどころ・あらすじ

ディーグレ昔読んでた人もいるのではないだろうか。「ジャンプSQ.CROWN」(集英社刊)連載中、コミックス24巻まで刊行(以下続刊)の星野桂原作による『D.Gray-man(ディー・グレイマン)』。シリーズ累計2250万部突破という圧倒的な発行部数を誇るダークファンタジーの金字塔ともいえる大ヒット作。2006年にはTVアニメ化され、テレビ東京系列にて全103話が放送された。
前作の放送から約10年を経てついに、2016年TVアニメ新シリーズ放送決定!!

時は仮想19世紀末。悲劇を嘆く弱い心によって呼び出された魂を、魔導式ボディに閉じ込めることで作られるAKUMAは、殺戮を繰り返すだけの殺人兵器となり、さらなる恐怖と悲劇を生み続けることで進化していく。AKUMAを製造するのは、世界の終焉を目論む千年伯爵率いる「ノアの一族」。そのAKUMAを破壊できる唯一の存在が「黒の教団」率いるエクソシストたち。はるか昔から続く両者の戦いは、何者かに筋書きされた「裏」の真実があった...。
今作は、アレンウォーカー一行は怪盗Gによる高級品盗難事件を解決するためパリを訪れると孤児院で暮らす9歳の少年ティモシーと出会う。そしてティモシーという問題児を抱えていく。

PV

▲ページ上に戻る


DAYS   

days.jpg

http://days-project.jp/

MBS 7月2日(土)26:58~
TOKYO MX 7月3日(日)23:30~
BS11 7月3日(日)25:00~
アニマックス 8月4日(木)19:00~、22:30~、27:30~

スタッフ

原作:「DAYS」安田剛士 監督:宇田鋼之介 キャラクターデザイン:中澤一登 アニメーション制作:MAPPA

キャスト

柄本つくし:吉永拓斗 風間陣:松岡禎丞 水樹寿人:浪川大輔 生方千加子:伊瀬茉莉也 橘小百合:佐倉綾音 中澤勝利:小西克幸

みどころ・あらすじ

「Over Drive」というロードバイク、自転車を題材とした漫画を知っているだろうか。大人気漫画で2007年にはアニメ化もなっており、弱虫ペダルより前に人気の出た自転車漫画。疾走感がめちゃくちゃ面白く、自転車にハマったのを覚えている。
そして今回、その「Over Drive」の原作者の作品がアニメ化となります。内容は、不器用でど下手なサッカー初心者が努力をして名門と呼ばれるサッカー部で頑張っていくというものだが、やはり前作「Over Drive」と主人公の成長スピードが早くテンポがいいため面白い。やはり原作者である安田剛士の各作品は主人公の成長記録を描くのがうまい。安田剛士作品では主人の凡人が周りの天才を追い抜いていくという描き方も好きで、そして一気に駆け抜けていく作品となっている。週刊少年マガジンに連載中の本格派高校サッカー「DAYS」コミックは累計発行部数180万部を超えている大人気サッカー漫画。

何のとりえもない、特技もない、けれど人知れず、熱い心を秘めた少年・柄本つくし。彼が西東京の名門、聖蹟高校サッカー部に入部した時、運命は激しく回転を始める。孤独なサッカーの天才・風間陣、超高校級プレイヤーの主将・水樹寿人、トップ下に君臨するクールな司令塔・君下敦、唯我独尊系大型フォワード・大柴喜一......。クセ者の集う厳しくも優しい部活の中で、少年たちはかけがえのない絆を結び始める。これは、ひたすらに熱く、どこまでも純粋な、聖蹟高校サッカー部の汗と奇跡と友情の物語!!

PV

▲ページ上に戻る


テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス   

テイルズ.jpg

http://toz-thex-anime.tales-ch.jp/

TOKYO MX 7月3日(日)23:00~
サンテレビ 7月5日(火)24:30~
KBS京都 7月5日(火)24:00~
テレビ愛知 7月5日(火)26:05~
BS11 7月5日(火)24:30~

スタッフ

キャラクター原案:いのまたむつみ・藤島康介・奥村大悟・岩本稔 監督:外崎春雄 キャラクターデザイン:松島晃 脚本:ufotable アニメーション制作:ufotable

キャスト

スレイ:木村良平  ミクリオ:逢坂良太 アリーシャ:茅野愛衣 ロゼ:小松未可子 ライラ:下屋則子 エドナ:福圓美里 デゼル:小野大輔 ザビーダ:津田健次郎

みどころ・あらすじ

1回プロローグの放送があったのを覚えているか?2014年12月30日に年末特番として放送がされました。そして、今回はメインストーリーがアニメ化となります。全世界累計出荷本数1,600万本を突破している大人気「テイルズ オブ シリーズ」。シリーズ20周年記念のゲーム内アニメーションを手掛けたufotableが「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」としてTVアニメーション化。アニメ制作は「ufotable」とあって作画に定評がありFateの動きが凄すぎる印象が強く残っています。しかし「GOD EATER」は総集編が多かったですが。そしてOPは「FLOW」とFLOWがタイアップする作品は、必ず人気が出ているので今作も注目の作品。放送に先駆けて6月25日に4話を先行上映することが決定している。

人の目には見えない霊的な存在「天族(てんぞく)」に囲まれて育った人間の青年・スレイ。「かつて、人間の誰もが天族の姿を見ることができた」という伝承を信じる彼は、古代の謎を解明し、人と天族がともに生きる世界を実現したいという夢を抱いていた。ある日、生まれて初めて訪れた人間の都で妙な事件に巻き込まれたスレイは、なりゆきから石に突き刺さる聖剣を引き抜き、世界の災厄を払う「導師」となる。重き使命を刻み込む胸の中、人と天族の共存という夢はより熱さを増し----仲間とともに、「導師」は大冒険の旅路への一歩を、今、踏み出す。

PV

▲ページ上に戻る


91Days   

91デイズ.jpg

http://91days.family/

MBS 7月8日(金)26:10~
TBS 7月8日(金)25:55~
CBC 7月8日(金)26:49~
BS-TBS 7月9日(土)24:00~

スタッフ

監督:鏑木ひろ シリーズ構成:岸本卓 総作画監督・キャラクターデザイン:岸友洋 音楽:海田庄吾 アニメーション制作:朱夏 

キャスト

アヴィリオ:近藤隆 ネロ:江口拓也 ヴァンノ:小野大輔 コルテオ:斉藤壮馬 ファンゴ:津田健次郎 フラテ:西山宏太朗 ロナルド:中村悠一 バルベロ:櫻井孝宏 ヴィンセント:山路和弘

みどころ・あらすじ

オリジナルアニメです。アニメ監督は「君に届け」「となりの怪物くん」の鏑木ひろと今まで担当した雰囲気とは全く違う作品かつ初オリジナルアニメ担当。なんといっても脚本が魅力的。「銀の匙」「僕だけがいない街」「ハイキュー!!」「ジョーカーゲーム」と人気作品を担当し続けている岸本卓が今作を担当。アニメーション制作を「デュラララ!!」の2期以降担当した朱夏(前:ブレインズベース)と異色のスタッフが絡まり合う不気味で怖く底気味わるいアニメができあがる。

法は力を持たず、街はマフィアに支配されていた。舞台は密造の闇取引でにぎわいを見せる街・ローレス。その街に時を経て降り立つ、アヴィリオ。彼は、かつてこの地でマフィアの抗争により、家族を殺された男。ある日アヴィリオのもとに謎の人物から一通の手紙が届く。その手紙をきっかけに彼は復讐の火を灯し、ローレスへ舞い戻る。そして仇であるヴァネッティファミリーに侵入し、復讐を果たすためドン・ヴァネッティの息子ネロに近づく。殺しが殺しを呼び、復讐は新たな復讐へと連鎖する。哀しき運命に導かれた男たちの91日間の物語の結末とは...?

PV第一弾

▲ページ上に戻る


七つの大罪 聖戦の予兆   

七つの大罪オリジナル.jpg

8月28日(日)より日曜午後5時にて4週連続

http://www.7-taizai.net/

スタッフ

原作:鈴木央(講談社「週刊少年マガジン」連載) 監督:ところともかず シリーズ構成:綾奈ゆにこ 脚本:綾奈ゆにこ・木戸 雄一郎 キャラクターデザイン:佐々木啓悟 総作画監督:須藤智子 制作:A-1 Pictures 

キャスト

メリオダス:梶裕貴 エリザベス:雨宮天 ホーク:久野美咲 ディアンヌ:悠木碧 バン:鈴木達央 キング:福山潤 ゴウセル:高木裕平 マーリン:坂本真綾 ギルサンダー:宮野真守 

みどころ・あらすじ

必ず視聴するスペシャルアニメ。今回は、鈴木央書き下ろしの新作エピソードで第1期のアニメ最終話で描かれた王国誕生祭からのつかの間の日々が、主要キャラクター勢ぞろいで届けられる。
要は、ワンピースで例えると1つのストーリーが終わったあとの少し平和な時が描かれる。例えば、キングダムの1つの戦いが終わった論功行賞あたりが描かれる。とあって、私としてはこういう所が好きなのでファンとして非常に楽しみにしている。放送情報としては8月より4週連続4話にて放送となっている!!鈴木央による書き下ろし完全新作オリジナルストーリー。

いまだ人と、人ならざるものの世界が、分かれてはいなかった時代。ヘンドリクセンとドレファスの二大聖騎士長の支配から王国を奪還した<七つの大罪>とエリザベス、ホーク。王国誕生祭も無事に終わり、リオネス王国にようやく平和が訪れた。
だが、次なる脅威の予兆は、確実に生まれつつあった。そんな気配を感じてか感じていないのか、<七つの大罪>たちはようやく訪れた日常を満喫していた。しかし、彼らの日常が普通で済むはずはなく...。これは、<七つの大罪>が次なる戦いに向かうまでの、つかの間の日々を描いたスペシャルな物語である!

PV

▲ページ上に戻る


NEW GAME    

newgame感想.jpg

http://newgame-anime.com/

AT-X 7月4日(月)夜10時30分~
TOKYO MX 7月5日(火)深夜0時30分~
テレビ愛知 7月5日(火)深夜1時35分~
MBS 7月5日(火)深夜2時30分~
BS11 7月6日(水)深夜0時00分~

スタッフ

得能正太郎(芳文社「まんがタイムきららキャラット」)監督:藤原佳幸 シリーズ構成:志茂文彦 キャラクターデザイン:菊池愛 総作画監督:菊池愛・岡勇一・天崎まなむ・菊永千里 アニメーション制作:動画工房

キャスト

涼風青葉:高田憂希 八神コウ:日笠陽子 遠山りん:茅野愛衣 滝本ひふみ:山口愛 篠田はじめ:戸田めぐみ 飯島ゆん:竹尾歩美 桜ねね:朝日奈丸佳 阿波根うみこ:森永千才 葉月しずく:喜多村英梨 

みどころ・あらすじ

「動画工房・日常・原作が4コマ」という人気アニメの鉄板なので間違いない。大人気制作会社「動画工房」が担当するだけで期待してしまいます。あれ?毎クール動画工房のアニメにはこう言っている気がするが、動画工房は人気作品「ゆるゆり」「GJ部」「未確認で進行形」「プラスティックメモリーズ」「月刊少女野崎くん」「干物妹!うまるちゃん」と毎回、人気作品を輩出しており特色としては、原作を原作の色を残しつつ映像化して魅せるのが上手い。特に原作が「漫画・4コマ・日常」だと原作以上に可愛く動かせテンポが良く製作陣の原作愛が感じられる。
そして、今作は「今日も一日がんばるぞい!」のコメントで有名な「NEW GAME」。実は、このセリフを言った左ページのひふみ先輩が可愛すぎる。というのもふわふわ可愛い。
なんのことかわからないと思うが、今作は新社会人の主人公がゲーム会社に勤めはじめるところから始まる。そこは可愛くて独特のキャラ女の子達がいるなかで主人公が楽しく面白くゆるい感じで学んでいく作品です。なんといってもキャラの可愛さが特徴的で、例えるなら「SHIROBAKO」をふわふわのキャラにして格段に甘い社会になった世界と考えていい。作中で遅刻をした理由を問われるシーンがあるが、「朝食に時間がかかった」で許される社会です。
そんなゆるい今作は、癒されるアニメになるでしょう。アニメ制作監督は、「GJ部」「未確認で進行形」の藤原佳幸が担当と人気アニメを担当した監督と期待のアニメ。

青葉が高校を卒業して、入社したのはゲーム会社! 小学生の頃大好きだったゲームを作った人が会社の先輩で...。 「株式会社イーグルジャンプ」で夢持ち働く女の子たちのお仕事作品。

PV第一弾

▲ページ上に戻る


ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン   

ねじ.jpg

http://alderamin.net/

TOKYO MX 7月8日(金)深夜25:05~
サンテレビ 7月10日(日)深夜25:00~
KBS京都 7月10日(日)深夜23:00~
テレビ愛知 7月10日(日)深夜26:05~
BSフジ 7月10日(日)深夜26:30~

スタッフ

監督:市村徹夫 キャラクターデザイン:香月邦夫 シリーズ構成:ヤスカワショウゴ 音響監督:岩波美和 制作:マッドハウス

キャスト

イクタ・ソローク:岡本信彦 ヤトリシノ・イグセム:種田梨沙 シャミーユ・キトラ・カトヴァンマニニク:水瀬いのり トルウェイ・レミオン:金本涼輔 マシュー・テトジリチ:間島淳司 ハローマ・ベッケル:千菅春香

みどころ・あらすじ

評価が真っ二つに分かれる作品だが、1話見て好きな世界観だとハマるかも知れない。累計35万部を突破したライトノベルが原作だ。若干個性が強く、口調が気になるキャラクターが多くファンタジーの世界観が強く説明が多かった原作ではアニメ化になると面白くなるのではと思っていた作品なので期待。ただし原作絵のほうが好みでアニメのキービジュアルからキャラクターデザインは少し気になる。

隣接するキオカ共和国と戦争状態にある大国、カトヴァーナ帝国。その一角に、とある事情で嫌々、高等士官試験を受験しようとしている、一人の少年がいた。彼の名はイクタ。戦争嫌いで怠け者で女好き。そんなイクタが、のちに名将とまで呼ばれる軍人になろうとは、誰も予想していなかった......。
怠け者の少年であるイタクは、乗っていた船が沈没したとき溺れていた少女を助ける。実は、助け出した少女は控除シャミーユでイタクの仲間ともども敵対する敵の領土に流れ着く。果たして彼らの運命は?

PV第一弾

▲ページ上に戻る


初恋モンスター   

初恋モンスター.jpg

http://hatsukoimonster.jp/

AT-X 7月2日(土)23時00分~ 
TOKYO MX 7月2日(土)25時00分~
KBS京都 7月3日(日)23時30分~
サンテレビ 7月4日(月)24時00分~
BS11 7月8日(金)23時00分~

スタッフ

監督:稲垣隆行 キャラクターデザイン:岡真里子 シリーズ構成:金杉弘子 アニメーション制作:スタジオディーン

キャスト

高橋奏:櫻井孝宏  二階堂夏歩:堀江由衣 金子十六:森久保祥太郎  三宮銀次郎:杉田智和 野口一男:村瀬歩 篠原耕太:岡本信彦 多賀敦史:石川界人 長澤嵐:津田健次郎 高橋譲二:鈴村健一 二階堂大谷:緑川光 

みどころ・あらすじ

なんなんだこのアニメは。月刊『ARIA』(講談社刊)から、初のオリジナル作品TVアニメシリーズ登場!女子高生の夏歩が初めて恋をした相手は小学5年生の男の子!?人気原作コミックから前代未聞のラブコメディが開幕する!「私なんて...」が口癖のネガティブ女子高生と、いろんな意味で規格外のイケメン小学5年男子が繰り広げる、切なくてアブナイ初恋を描いた下宿ラブコメ「初恋モンスター」(日吉丸 晃著)。作者もキャストも驚く、まさかのアニメ化!男前すぎる小学生、"5-1高橋 奏"の色気とギャップに、RTが止まらない!?

メインスタッフは、監督に稲垣隆行(「空戦魔導士候補生の教官」「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」)、キャラクターデザインに岡真里子(「ぬらりひょんの孫」「地獄少女」)を起用。また、アニメーション制作をスタジオディーン(「昭和元禄落語心中」「薄桜鬼」)が担当し、可憐な女子高校生の純愛と、無邪気を通り越しておバカ全開な小学生男子の制御不能な日常を、放送ギリギリのテンションで映像化する。

▲ページ上に戻る


バッテリー   

battery.jpg

http://battery-anime.com/

7月14日(木)よりフジテレビ"ノイタミナ"ほかにて

スタッフ

原作:あさのあつこ 監督・脚本:望月智充 アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督:草間英興 アニメーション制作:ゼロジー

キャスト

原田巧:内山昂輝 永倉豪:畠中祐 原田青波:藤巻勇威 門脇修吾:小野友樹 瑞垣俊二:木村良平 海音寺一希:梅原裕一郎

みどころ・あらすじ

1000万部を超えるベストセラーということで、そんなのあったかな?と思い書棚を見てみると持っていた!!知らないなって人も表紙を見れば見たことがあるというほどテレビなどメディアで取り上げられてきた懐かしい作品。当時凄い本だという単純な感想しか持っていなかった気がするが1996年に創刊と懐かしいにもほどがある。2000年ラジオドラマ、2007年映画化、2008年ドラマ化とアニメ化だけしていなかったのはなぜなのか?なぜこんなに売れたのか謎が謎を呼ぶほど魅力がある本作は心情・背景の描写に引き込まれる人が多くいる。野球というものを題材にする作品は、主人公などの成長を楽しんだりするものだがバッテリーは違う。女性が書いた野球作品というのもあるが、それとは違い魅力が深い。
今回、前振りが長いがアニメ化ということで特徴としては、ノイタミナ枠というとこだけだろう。ノイタミナは一般向けアニメが多いので、この作品はもってこいだと思う。しかし、前前作が「僕だけがいない街」で前作が「甲鉄城のカバネリ」と落差が凄い。そしてアニメーション制作がZERO-G(ゼロジー)と、どこの会社?って思い代表や取締役を調べたが、どんなアニメになるのか想像がつかないので割愛。ただ単にノイタミナ枠だけの期待です。

そうだ、本気になれよ。関係ないこと全部すてて、おれの球だけを見ろよ。 中学入学を目前に控えた春休み、父の転勤で岡山の県境の街に引っ越してきた巧。ピッチャーとしての自分の才能を信じ、ストイックなまでにセルフトレーニングに励む巧の前に同級生の豪が現れ、バッテリーを組むが...。

PV第一弾

▲ページ上に戻る


はんだくん    

はんだくん.jpg

http://www.tbs.co.jp/anime/handaanime/

TBS 7月7日(木)深夜25:58~
MBS 7月8日(金)深夜27:10~
CBC 7月7日(木)深夜26:54~
BS-TBS 7月9日(土)深夜25:00~
TBSチャンネル1 7月17日(日)深夜25:00~
dアニメストア 7月11日(月)

みどころ・あらすじ

むしろこっちのが面白いよ!「ばらかもん」のスピンオフで主人公である半田清の高校生活時代を描いた「はんだくん」がオリコンなどランクインするなど、今や大人気漫画となっています。
そもそも「ばらかもん」とは?シリーズ累計発行部数400万部超えの大人気漫画でアニメは2014年夏アニメとして放送され、五島列島を舞台に島流しにあった書道家半田清の島暮らし。そしてスピンオフの「はんだくん」もアニメ化となります。半田清の高校生活は「坂本ですが?」とは真逆だと思っていい。そして本人の思い込みと周りの反応のすれ違いは、お笑いコンビアンジャッシュのコントのように観る側、読者側に立ってわかる客観的面白さ。そして掛け合いのテンポが良いの事と半田清のキャラの濃さが周りに与える影響の強さが魅力の作品。ばらかもんを読んでいる側としては、たしかに半田先生はこんな高校生活を送ってそうと思わせる。ネガティブギャグ作品として今期期待のアニメになりそうです。

半田清。高校2年。職業・書道家。孤高のカリスマとして全校生徒から崇められている半田清は、持ち前のネガティブシンキングで「全校生徒に嫌われている」と信じ込んでいた・・・!思春期の勘違いと思い込みが炸裂するふさぎ込み系青春ギャグ。

PV第一弾

▲ページ上に戻る


B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~ 

b-project.jpg

http://bpro-anime.com/?from=lower

TOKYO MX:7月2日より毎週土曜 深夜0時30分~
群馬テレビ:7月2日より毎週土曜 深夜0時30分~
とちぎテレビ:7月2日より毎週土曜 深夜0時30分~
ABC朝日放送:7月2日より毎週土曜 深夜2時15分~(初回2時30分~)
CBCテレビ:7月6日より毎週水曜 深夜2時52分~
BS11:7月2日より毎週土曜 深夜0時30分~

スタッフ

総合プロデュース/西川貴教 企画・原作/志倉千代丸 原作イラスト:雪広うたこ 監督:菅沼栄治 シリーズ構成:赤尾でこ、MAGES. キャラクターデザイン・総作画監督:川村敏江 制作:A-1 Pictures 

キャスト

-キタコレ- 北門倫毘沙:小野大輔 是国竜持:岸尾だいすけ 
-THRIVE- 金城剛士:豊永利行 阿修悠太:花江夏樹 愛染健十:加藤和樹
-MooNs- 増長和南:上村祐翔 音済百太郎:柿原徹也 王茶利暉:森久保祥太郎 野目龍広:大河元気 釈村帝人:増田俊樹

みどころ・あらすじ

イケメンキャラクターに大人気声優、総合プロデュースは西川貴教とスタッフも豪華、内容はB-PROJECTメンバーたちのサクセスストーリーを、胸躍るライブシーンに加え音楽業界の裏側なども交え、描いていく。

業界大手のレコード会社「ガンダーラミュージック」に、新人A&Rとして就職した主人公・澄空つばさ。まるで仕掛けられた罠のように、入社早々、アイドルユニット「B-PROJECT」の担当に命じられる。「B-PROJECT」を担当するということは、所属する「キタコレ」「THRIVE」「MooNs」3つのグループも担当するということ。初めての仕事は一筋縄にはいかず、トラブルやアクシデントが次々と巻き起こっていく......!?十人十色の個性的なBOYSとともに......be ambitious!

PV

▲ページ上に戻る


美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!

美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!.jpg

http://boueibu.com/index.html

テレビ東京 7月7日(木)深夜2:35~※第1話は深夜3:05~
テレビ大阪 7月9日(土)深夜2:30~
BSジャパン 7月10日(日)深夜0:35~
テレビ愛知 7月11日(月)深夜2:05~
AT-X 7月13日(水)夜11:30~

スタッフ

原作:馬谷くらり 監督:高松信司 シリーズ構成:横手美智子 デザインコンセプト:宮脇千鶴 キャラクターデザイン:原由美子 制作:スタジオコメット

キャスト

箱根有基:山本和臣 湯布院煙:梅原裕一郎 鬼怒川熱史:西山宏太朗 鳴子硫黄:白井悠介 蔵王立:増田俊樹 ウォンバット:麦人 草津錦史郎:神谷浩史 有馬燻:福山潤 下呂阿古哉:寺島拓篤 ズンダー:安元洋貴 別府月彦:河本啓佑 別府日彦:村上喜紀

みどころ・あらすじ

眉灘高校に双子のアイドル別府兄弟がやってきた。美しい見た目とスパイスの効いた性格の双子は、自由人の集まりである防衛部とってライバル出現!?高校2年生で転入してきたということは鳴子と蔵王のと同学年。PVからも別府兄弟の衝撃的なシーンがある。日本のとある街、眉難市。眉難高校の「地球防衛部」="何にもしない部"。部員の鬼怒川熱史(きぬがわあつし)と由布院煙(ゆふいんえん)が 銭湯「黒玉湯」で湯船に浸かりまったりしていると、突然ピンク色のケモノ(ウォンバット)が宙から現れた。

PV

▲ページ上に戻る


一人之下    ☆

一.jpg

http://hitorinoshita.com/

7月9日(土)21時よりTOKYO MXにて放送開始!

スタッフ

原作:テンセント 監督:王昕 助監督:戸田和裕、森満男 総作画監督、キャラクターデザイン:きりぽんた 制作:パンダニウム×NAMU Animation

キャスト

張楚嵐:田丸篤志 張楚嵐・幼少期:飯田友子 徐宝宝:早見沙織 徐三:野島健児 徐四:立花慎之介 猿:山口勝平 柳妍妍:朝井彩加 張錫林:宮澤正 張予徳:山本兼平 夏禾:日笠陽子 呂良:三宅麻理恵 風沙燕:原由実 張霊玉:鳥海浩輔

みどころ・あらすじ

3億PVを超えた超人気中国マンガということで中国アニメということで日本にくるのは、霊剣山に続き第2弾となる。アクションとサスペンスのストーリーがみどころで、特殊能力を持つ異人が登場していく。なんといってもスピード感がある展開にテンポの良さが好きという人が多く、また考察も捗るほどの謎解き要素も含んでいるオススメの作品。

内容としてはある村でゾンビが出現する事件が起きてしまう。そんな事件とは知らず大学生である張楚嵐(ちょうそらん)が祖父の墓の修復に行くが、そこで包丁を片手にゾンビと戦う美少女・宝宝と出会う。そして自分の運命に気づいていく。

PV

▲ページ上に戻る


Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!   

プリズマイリヤd.jpg

http://anime.prisma-illya.jp/2weihelz/

AT-X 7月6日(水)23:00〜
TOKYO MX 7月6日(水)25:05~
テレ玉 7月7日(木)25:05~
チバテレ 7月7日(木)25:00~
tvk 7月7日(木)25:00~
サンテレビ 7月6日(水)25:30~
TVQ九州放送 7月6日(水)26:35~
BS11 7月8日(金)27:00~

スタッフ

原作:ひろやまひろし・TYPE-MOON 総監督:大沼心 脚本:水瀬葉月 シリーズ構成:井上堅二 キャラクターデザイン:牛島希 音楽:土屋雅紀 アニメーション制作:SILVER LINK.

キャスト

イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(門脇舞以)美遊(名塚佳織)クロ(斎藤千和)遠坂凛(植田佳奈)ルヴィアゼリッタ・エーデルフェルト(伊藤静) マジカルルビー(高野直子)マジカルサファイア(松来未祐)衛宮士郎(杉山紀彰)セラ(寺田はるひ)リーゼリット(宮川美保)藤村大河(伊藤美紀)森山那奈亀(伊瀬茉莉也)嶽間沢龍子(加藤英美里)栗原雀花(伊藤かな恵)桂 美々(佐藤聡美)バゼット・フラガ・マクレミッツ(生天目仁美)カレン・オルテンシア(小清水亜美)

みどころ・あらすじ

新キャラが登場するぞ!!Fateのスピンオフ作品ですが、人気が伸びすぎなスピンオフ。夏アニメは4年連続でイリヤ新作が登場と夏アニメの風物詩化している本作。なぜそんな人気があるのか?FateSNで報われず心臓抜かれた(ハートキャッチされた)イリヤが主人公となっているからか?
というのも単にアニメとして凄い。十分ほかのアニメより人気がある。2期の美遊VSクロ戦の作画クオリティが高すぎて作画の良い印象が離れない。声優・作画・キャラが魅力の良アニメ。絵嫌いしてはもったいないぞ。

私立穂群原学園小等部に通うイリヤは、魔法のステッキ「マジカルルビー」の巧妙な話術に騙されて魔法少女になってしまった。もう一人の魔法少女・美遊とともに、ステッキの元マスターである凛とルヴィアに言われるがまま"クラスカード"の回収に奮闘することに。どうにか7枚のクラスカードを回収した2人。誰にも心を開かなかった美遊だったが、自分を「友達」と呼んでくれたイリヤとの間に絆が生まれていた。

PV

▲ページ上に戻る


不機嫌なモノノケ庵   

不機嫌な.jpg

http://mononokean.tv/

AT-X 6月28日(火)23:30~※リピートあり
TOKYO MX 7月3日(日)22:00~
読売テレビ 7月4日(月)深夜MANPA枠にて
中京テレビ 7月5日(火)26:42~
BS11 7月5日(火)27:00~
dアニメストア 7月6日(水)1

スタッフ

監督:岩永彰 シリーズ構成:吉岡たかを 音楽:高梨康治 アニメーション制作:ぴえろプラス

キャスト

芦屋花繪:梶裕貴 安倍晴齋:前野智昭 藤原禅子:高垣彩陽 ヤヒコ:大谷育江 コウラ:日笠陽子 シズク:橋本ちなみ 立法:諏訪部順一 ギギギの親分:立木文彦 ミツチグラ:一条和矢 マンジロウ:てらそままさき ジョウマツ:谷山紀章 アンモ姫:大西沙織 ノボウ:飛田展男 翁:西村知道 トモリ:三石琴乃

みどころ・あらすじ

モジャモジャが可愛い。夏目友人帳といえばニャンコ先生だがこちらも可愛い。内容としては妖怪ものというジャンルではあるが、優しい世界の妖怪もの。決して、戦ったりはしない作品だ。そういう意味では夏目友人帳に似たところがある。しかしながらジャンルは似ているが、この作品は妖怪を悩みから救い出すというもの。妖怪カウンセラー?そして心温まる本当に優しいおはなし。

「妖怪祓い」とは、本来すむべき「隠世(かくりよ)」から、何らかの事情で「現世(うつしよ)」に留まる妖怪たちを「隠世」へと送り届ける仕事である。ある日、妖怪にとり憑かれた高校生・芦屋花繒(あしや はなえ)は、偶然、見かけた連絡先を頼りに、妖怪祓いの店「物怪庵(もののけあん)」を訪れる。そこにいたのは不機嫌そうな主・安倍晴齋(あべの はるいつき)だった。わけあって、そのまま芦屋は物怪庵の奉公人(アルバイト)として働くことに......。安倍と芦屋の妖怪祓いコンビと妖怪たちの物語が幕を開ける。

PV

▲ページ上に戻る


腐男子高校生活   

腐男子高校生活.jpg

http://www.dreamcreation.co.jp/fudanshi/

AT-X 7月5日(火)22:55~23:00
テレ玉 7月7日(木)25:00~25:05
tvk 7月10日(日)26:30~26:35
KBS京都 7月8日(金)25:30~25:35
サンテレビ 7月11日(月)26:30~26:35

スタッフ

監督:所俊克 キャラクターデザイン:石田千夏 アニメーション制作:EMTスクエアード

キャスト

坂口亮:羽多野渉 中村俊明:野島健児 西原ルミ:洲崎綾 白鳥勇次郎:鈴木達央 上田アキラ:増田俊樹 台後:西山宏太朗

みどころ・あらすじ

原作は面白くないが、どうしてアニメ化となったのか。ただ個性的すぎるキャラクターは際立っていて主人公の抜きん出た特徴と周りの反応は楽しめる作品。どうしてこんな主人公となったのか謎だが、題材にした著者はもっとおかしいのだろう。アニメーション制作は「ばらかもん」「繰繰れ!コックリさん」を制作したEMTと変わった作品を面白くしているのでどうなるのか期待している。

どこにでもいる平凡な男子高校生・坂口。彼は男ながらにBLをこよなく愛する腐男子であった...!BLだけでごはん何杯でもいけるッ!!腐男子高校生・坂口と、愉快な面々が織りなす日常系コメディ!

▲ページ上に戻る


ベルセルク    

ベルセルク.jpg

http://berserk-anime.com/

MBS 7月8日(金)26:40~
TBS 7月8日(金)26:25~
CBC 7月8日(金)27:16~
BS-TBS 7月9日(土)24:30~
WOWOW 7月1日(金)22:30~/再放送 翌週金曜22:00~

スタッフ

原作・総監修:三浦建太郎 監督:板垣伸 シリーズ構成:深見真 シリーズ構成協力:山下卓 メインキャラクターデザイン:阿部恒 制作:LIDENFILMS アニメ制作:GEMBA/ミルパンセ

キャスト

ガッツ:岩永洋昭 パック:水原薫 ファルネーゼ:日笠陽子 セルピコ:興津和幸 イシドロ:下野紘 アザン:安元洋貴 キャスカ:行成とあ グリフィス:櫻井孝宏 髑髏の騎士:大塚明夫 

みどころ・あらすじ

全世界で大人気のファンタジーがアニメ化となった。累計発行部数が4000万部を超えており、深いストーリー・個性の強いャラクターなど1989年から連載が始まってから現在まで人気が衰えることがない。1997年に黄金時代編をもとにした話がアニメ化となりましたが、今作はまったく新しいものと考えていい。原作を読んだことなかった私ですが、一気にハマった。これはキングダムのハマったときのようなものだった。主人公の真の太さと話の深さが感じられ、見ていくにつれて面白さがわかってくる。最近の作品はストーリー序盤からアクセル全開で山場などがやってくるが、この作品はジワジワ面白くなり、ファンとなっていく。この重厚なマンガがどんなアニメ作品になるか期待。

身の丈を超える巨大な剣や大砲を仕込んだ義手など様々な武器を手に、ひとりゴッド・ハンドを探し出す旅を続ける「黒い剣士」ガッツ。行き掛かり上共に旅をすることになった妖精パックと共に、各地で人々を脅かしている使徒を追い、狂戦士のような戦いを繰り広げる。本作の序章。

PV

▲ページ上に戻る


魔装学園H×H    

魔装学園H×H.jpg

http://www.masou-hh.com/

AT-X 7月5日(火)深夜0時30分~
TOKYO MX 7月6日(水)深夜1時35分~
サンテレビ 7月6日(水)深夜2時~
KBS京都 7月8日(金)深夜1時35分~
テレ玉 7月10日(日)深夜0時30分~
チバテレ 7月10日(日)深夜0時30分~
tvk 7月10日(日)深夜0時30分~
BS11 7月11日(月)深夜3時~
TVQ九州放送 7月12日(火)深夜3時5分~

スタッフ

原作:久慈マサムネ(株式会社KADOKAWA 角川スニーカー文庫刊)原作イラスト:Hisasi 原作メカデザイン:黒銀、久慈マサムネ 監督:古川博之 シリーズ構成:山田靖智 キャラクターデザイン:宮井加奈 アニメーション制作:プロダクションアイムズ

キャスト

飛弾傷無:赤羽根健治 千鳥ヶ淵愛音:影山灯 ユリシア・ファランドール:赤﨑千夏 姫川ハユル:長妻樹里 シルヴィア・シルクカット:木野日菜 飛弾怜悧:衣川里佳

みどころ・あらすじ

アウト!BD、DVDでは謎の光が消えるアレです。これは円盤の売り上げが良くて2期と続くパターンまで予想できました。この手のアニメはかならず売れている。そしてこのアニメの原作はラノベであってラノベではないんじゃないかと話題になっている。というのも挿絵の7割ほどが挿絵という名のアレです。そしてアニメ化とあって規制されすぎるんじゃないかと思わせるようなないようなのでどうなるのか心配。何度も繰り返すが、ラノベは本当にギリギリなのでアニメ化して大丈夫か?

姉からの呼び出しで、戦略防衛学園アタラクシアを訪れた飛弾傷無は、魔導装甲"HHG"を操る少女、千鳥ヶ淵愛音と出会う。愛音はいきなり「見ないでこの変態っ」「お前だろ!」そこに姉から重大任務の連絡が。その内容は―愛音の○○をすること!?実は傷無にはある行為で女の子を"改装"する力があって、その力に異世界との戦いの未来がかかっていた!!第18回スニーカー大賞"優秀賞"受賞作!!

PV

▲ページ上に戻る


魔法少女?なりあ☆がーるず

魔法少女?なりあ☆がーるず.jpg

http://nariagirls.com/

ニコニコ動画 7月1日(金)21:00~
TOKYO MX 7月6日(水)24:05~
サンテレビ 7月6日(水)25:35~

スタッフ

監督・シリーズ構成:石ダテコー太郎 キャラデザ:味噌山おかず、ロゴデザ:i 脚本:山口正武、髙橋聡之、平間邦修 アニメ制作:バウンスィ

キャスト

うらら(深川芹亜)、はなび(古賀葵)、いなほ(桑原由気)、アニまる(石ダテコー太郎)

みどころ・あらすじ

アニメを製作する過程も放送するという変わったアニメ。ユーザー参加型生アニメとしてニコニコ動画で放送が決定しています。監督は「てさぐれ!部活もの」「gdgd妖精s」を手がけた石ダテコ一太郎とあって、コンセプトはテーマ「魔法少女」を選び制作して放送をするという。国民的な人気キャラクターを目指し自分たちでアニメを作る主役3人。1クール終わったあとに話題沸騰となっているのか乞うご期待!

▲ページ上に戻る


ももくり ✩✩✩

ももくり.jpg

http://www.momokuri-anime.jp/index.html

TOKYO MX 7月1日(金)22:30~
BS11 7月1日(金)24:30~

スタッフ

原作:くろせ 監督・シリーズ構成:平池芳正 キャラデザ・総作画監督:大島美和 制作:サテライト

キャスト

栗原雪(加隈亜衣) 桃月心也(岡本信彦) 水山のりか(大空直美) 早柿莉央(前田玲奈) 島田柚姫(仲谷明香) 宇佐美育絵(竹下礼奈)

みどころ・あらすじ

マンガ・小説無料配信のcomicoからまたアニメ化とあって無料サービスからの流れがきている。高校2年生の栗原ユキは、年下の桃月に一目惚れをする。が、そのユキは桃月を好きすぎてストーカーまではいかないが隠し撮りなどをしてしまう。そうしたユキは告白を決意し、桃月はいきおいで付き合ってしまう。さらにエスカレートするユキの好きは変な行動に繋がってしまう。そんな2人の不器用な恋と淡い青春が残念なゆるいラブコメ。

▲ページ上に戻る


ラブライブ!サンシャイン!!    

ラブライブサンシャイン.jpg

http://www.lovelive-anime.jp/uranohoshi/

TOKYO MX 7月2日(土)22:30~
サンテレビ 7月2日(土)22:30~
KBS京都 7月2日(土)22:30~
BS11 7月2日(土)23:00~
テレビ愛知 7月2日(土)25:50~
静岡放送 7月4日(月)25:58~
テレビ北海道 7月5日(火)26:05~
TVQ九州放送 7月5日(火)26:05~

スタッフ

企画:サンライズ 原作:矢立肇 原案:公野櫻子 監督:酒井和男 キャラクターデザイン:室田雄平 製作:プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

キャスト

高海千歌(伊波杏樹) 桜内梨子(逢田梨香子) 松浦果南(諏訪ななか) 黒澤ダイヤ(小宮有紗) 渡辺 曜(斉藤朱夏) 津島善子(小林愛香) 国木田花丸(高槻かなこ) 小原鞠莉(鈴木愛奈) 黒澤ルビィ(降幡 愛)

みどころ・あらすじ

進撃の巨人やガンダムを圧倒する市場規模となったラブライブ。その新シリーズがアニメで始まります。作中に登場するユニット名はAqours。サンシャインとはなんぞ?とおもって調べたら完全新作で、どこで本家ラブライブとの繋がりがあるのかわかりませんが、どこかで繋がるはず。本家のラブライブが偉大すぎて大丈夫かと心配な部分もあるが期待の裏返しだと思っている。
1話の感想としては、やはり前作の無印に似ている部分がありすぎる点とキャラ紹介という部分が強すぎたので2話以降に期待してしまう。

静岡県沼津市の海辺の町、内浦にある私立浦の星女学院。駿河湾のかたすみにある小さな高校で、2年生の高海千歌を中心とした9人の少女たちが、大きな夢を抱いて立ち上がる。それは、キラキラと輝く"スクールアイドル"になること! 諦めなければきっと夢は叶う──。いまはただ輝きを目指して、がむしゃらに駆け抜けていこう! ここから彼女たちの「みんなで叶える物語」(スクールアイドルプロジェクト)が始まった!

番組宣伝PV

▲ページ上に戻る


Rewrite(リライト)   

リライト.jpg

http://www.rewrite-anime.tv/

TOKYO MX 7月2日(土)23:30~
群馬テレビ 7月2日(土)23:30~
とちぎテレビ 7月2日(土)23:30~
BS11 7月2日(土)23:30~
MBS 7月2日(土)25:58~
ニコニコチャンネル 7月3日(日)22:00~

スタッフ

原作:Key / ビジュアルアーツ 監督・シリーズ構成:天衝 構成・脚本協力:田中ロミオ・魁 キャラクター原案:樋上いたる キャラクターデザイン:野中正幸 アニメーション制作:エイトビット

キャスト

天王寺瑚太朗(森田成一) 神戸小鳥(斎藤千和) 鳳ちはや(篠宮沙弥) 千里朱音(喜多村英梨) 中津静流(すずきけいこ) 此花ルチア(朝樹りさ) 篝(花澤香菜)

みどころ・あらすじ

泣きゲーというジャンルを確立した「Key」作品のうち今回「Rewrite(リライト)」がアニメ化となります。Key作品でアニメ化となったのは、Kanon、AIR、CLANNAD、リトバス!とあり、もとはゲームではないがKey作品なのは、Angel Beats!とCharlotteがあるが、いずれも話題になりヒットしているため今作も同様に注目作品となるでしょう。心配要素があるとするなら、Kanon、AIR、CLANNADは京アニで制作されていたこともあり、人気があった感があります。その後、リトバスはJ.C.STAFF、今作のRewriteは「エイトビット」となっています。アニメ制作エイトビットは「グリザイアの果実シリーズ」「インフィニットストラトス」などを制作担当しており、不安はないですが、Keyの世界観が独特すぎるので少し違う感じもありますが、フィットするかもしれない。監督は、「きんいろモザイク」「グリザイアシリーズ」の天衝と期待できる。

緑化都市、風祭。文明と緑の共存という理想を掲げたこの都市に住む天王寺瑚太朗は神戸小鳥、吉野晴彦らの友人たちと平凡な日々を送っていた。そんな平和な風祭市に、年一回の騒がしい時期が訪れようとしていた。都市を上げての収穫祭。巨大な文化祭のようなその催しに、瑚太朗は記事のネタ集めのバイトを始めることに。風祭では未確認生物の情報や、オカルトチックな噂がまことしやかに囁かれていたからだ。同時期、瑚太朗の身に不可解な出来事が降りかかり始める。瑚太朗はオカルト研究会の部長、千里朱音に助けを請い、知り合いの生徒たちをも巻き込んでの調査を開始するのだった。それは瑚太朗にとって、ちょっとした冒険心のつもりだった。騒がしく仲間たちと過ごしていけるなら、それで良かった。瑚太朗はまだ気付かない。それが誰も知らない『真実』の探求へ繋がっていくことを。───書き換えることが出来るだろうか。彼女の、その運命を。

PV

▲ページ上に戻る


ReLIFE(リライフ)   

リライフ.jpg

http://relife-anime.com/

TOKYO MX 7月1日(金)24:00~
BS11 7月1日(金)24:00~
群馬テレビ 7月1日(金)24:00~
とちぎテレビ 7月1日(金)24:00~
AT-X 7月2日(土)24:00~※リピートあり
ニコニコ生放送 7月1日(金)24:30~

スタッフ

監督:小坂知 シリーズ構成:横手美智子/兵頭一歩 キャラクターデザイン/総作画監督:山中純子 アニメーション制作:トムス・エンタテインメント 

キャスト

海崎新太:小野賢章 日代千鶴:茅野愛衣 夜明了:木村良平 狩生玲奈:戸松遥 大神和臣:内田雄馬 小野屋杏:上田麗奈 

みどころ・あらすじ

無職の学園青春ストーリーということで、概要は時間ループものではなく名探偵コナン的に、薬を飲んで若返って学園生活をやり直すというものです。ちなみにアニメ制作会社は、トムスエンタテインメントと名探偵コナンを制作しているので、なにげに繋がっている。そして、原作は無料漫画のcomicoでコミック化しても100万部売れるという人気ぶり。無料comicoで読め作者のコメントも見れるのにコミックはこの売れよう。始まった当初から面白いと思っていたのは自分だけでなかった良かった。
ありそうでなかった設定でストーリーも面白く、原作は絵が綺麗で好きな漫画だ。原作者は大分県出身で握手会に行ったが、前日の握手券がすぐなくなってしまった。リライフは非常に年齢幅の広い人気の作品です。
1話の感想としては、素直に面白かった。原作好きとしてもキャラデザが原作寄りでかなり良かった。少しチープな感じはしたがこれからに期待できる作品。

海崎新太(27歳)は、新卒として入社した会社を3ヶ月で退職。その後の就活もうまく行かず、親からの仕送りも打ち切られ田舎に戻ることを迫られる。悩みを打ち明けられる友達も彼女もいない......。途方に暮れる海崎の前に謎の人物・夜明了が現れる。夜明は海崎にニートを対象にした社会復帰プログラム「リライフ」への参加をもちかける。その内容は、謎の秘薬で見た目だけ若返り、1年間高校生として高校に通うことだった──。

PV

▲ページ上に戻る


レガリア The Three Sacred Stars   

レガリア The Three Sacred Stars.jpg

http://regalia-anime.com/

AT-X 7月7日(木)22:00~
TOKYO MX 7月7日(木)22:30~
サンテレビ 7月7日(木)25:30~
BSフジ 7月10日(日)24:30~

スタッフ

原作:Delegation of Enastoria 監督:登坂晋 シリーズ構成:小柳啓伍 キャラクター原案:QP:flapper キャラクターデザイン・総作画監督:西尾公伯 アニメーション制作:アクタス

キャスト

ユイ:本渡 楓 レナ:佐倉 綾音 サラ:久保 ユリカ ティア:小倉 唯 イングリット:瀬戸 麻沙美 ケイ:東山 奈央

みどころ・あらすじ

ガールズ&パンツァー制作会社の「アクタス」によるオリジナルアニメとあって期待値は高い。概要は、可愛い系×ロボアニメ。PVを見る限り、キャラは好きになれそうだがというところ。監督は、演出等を手がけた登坂晋が初監督。他、スタッフを見る限り、内容ではなく作画等に注目していきたい。特にキャラクター原案は、qp:flapperとガールフレンド(仮)のキャラデザ、天体のメソッドのキャラクター原案が担当とあってキャラクターの可愛さだけは保証できる。おそらく、夏アニメでは一番かわいいのではないかと思えるぐらい。なのでキャラクターにも注目の作品。

12年前、リムガルド王国で起こった事件は大きな謎を残したまま、人々の記憶から忘れ去られようとしていた。時は流れ、主人公ユイとレナの二人姉妹はエナストリア皇国で平穏な日常をおくっていた。ある日、1体の巨大メカがエナストリアを襲う。この日を境に少女達は運命の渦へと巻き込まれていくのだった。

PV

▲ページ上に戻る


モブサイコ100   

モブサイコ100132.jpg

http://mobpsycho100.com/

TOKYO MX 7月11日(月)24:00~
読売テレビ 7月11日(月)26:29~
BSフジ 7月12日(火)24:30~
テレ朝チャンネル1 7月20日(水)24:30~

スタッフ

原作:ONE 監督:立川譲 シリーズ構成:瀬古浩司 キャラクターデザイン:亀田祥倫 アニメーション制作:ボンズ

キャスト

影山茂夫(モブ):伊藤節生 霊幻新隆役:櫻井孝宏 エクボ:大塚明夫 影山律:入野自由 鬼瓦天牙:細谷佳正 暗田トメ:種崎敦美 花沢輝気:松岡禎丞 米里イチ:藤村歩 ツボミ:佐武宇綺

みどころ・あらすじ

原作者がワンパンマンと同じっていうのは「目」を見ればわかるかも。原作コミックを持っていたが読んでいなかった。絵があれであれだったんで読まずに放置していたが読むと面白い。絵があれであれだが、内容はワンパンマンに似た流れがあるため非常にスッキリ読め、ワンパンマン独特のシュール感がモブ(主人公)にも感じられる。主人公も共通項が多くて性格など似ていると思う。今回モブサイコは、そのままモブがサイコパス、超能力を持ってしまったというもので完全にアニメ化になるべき作品です。アニメ化となることで作画が良くなりアニメ映えといっていいもの。そして声優がモブ以外かなり有名な声優陣で固められている。モブの中の人は初主演っぽい。アニメーション制作会社は、ボンズとワンパンマンの時とは違いますが、鋼の錬金術師やエウレカセブンを制作した有名アニメ会社。モブサイコのHPにはボンズ社長のコメントとして「目を閉じろ。耳を塞げ!!この熱量を感じるのだ!!!俺は感じた!!!!」と熱いコメントを残しています。いや確かにPVを見る限り、原作の色がかなり残っていて面白そう。1話完結も多いアニメなので夏アニメの中では気軽に見れそうなアニメ。

100になると爆発する少年の名は...モブ! 自己表現がヘタな超能力少年、通称・モブ。 普通の生き方にこだわり超能力を封印しているモブだが、感情が高ぶり数字が100になったとき...少年の身に何かが起こる!!!! アマチュアWEBコミック界最強の漫画家ONEが描く、笑いと涙と驚きと...闘いの日々! 

▲ページ上に戻る