【2016年版】絶対行きたくなるアニメの舞台・聖地スポット14選

546.jpg2016年現在の実在する街を舞台とするアニメ作品は1500を超えています。その中でも地域とつながり根付いていくアニメはほんのひと握りです。筆者は、3年間アニメの舞台を追いかけてきたので行くことをオススメしたい14作品と聖地巡礼記事を紹介する。

最近では、聖地巡礼が浸透しいく中で「迷惑」「マナーが悪い」など批判的な声が広がることもありますがマナーだけは十分に気をつけ、自分の好きな作品のイメージに泥をぬらないようにするべきです。

しかし批判的な意見の反対に地域活性化、地域交流などいい例の方がたくさんあります。

その土地を知るキッカケや行くキッカケになり、地域を好きになることも多くあります。そのきっかけになるようオススメの聖地を紹介していきます。

絶対行きたくなるオススメの聖地・巡礼記事を紹介する。

スポンサードリンク


1.「四月は君の嘘」(東京都練馬区周辺)

四月は君の嘘seiti123.jpg

桜の季節の名作。ぜひともカヌレを食べ舞台となった場所に行って欲しい。「四月は君の嘘」の舞台となっているのは東京都練馬がメインの舞台となっています。背景の綺麗さや内容の素晴らしいアニメだった君嘘の舞台は忠実に再現されており、1年経ったにもかかわらず人気が衰えません。また公生とかをりが居た主要の舞台が印象的で実際に行きやすい場所に存在するためおすすめの作品。

DSCN52174.JPG

「四月は君の嘘」聖地巡礼・舞台探訪情報をまとめてみました(練馬区など)

累計20万PVを超えるほど注目アニメだった聖地巡礼記事になります。全話の舞台となった場所を記載、またカヌレの情報を記載しています。4月は終わりにかかっていますが、行ってみてはどうでしょうか。


2.ガールズ&パンツァー(大洗町ほか数十箇所)

ガルパンnw.png

言わずと知れた茨城県大洗町がメインの舞台となったアニメ。聖地巡礼というよりは街おこし、観光として大成した作品。そして作品自体も人気がずば抜けているのも言わずと知れている。実は、大洗町以外にも「水戸、土浦、杉並区桃井地区、ひばりヶ丘、武蔵境、さいたま新都心、市ヶ谷、東富士演習場」など多くの実在する舞台が登場するアニメとなっています。

df3edf69.jpg

「ガールズ&パンツァー」舞台探訪(聖地巡礼)まとめ/そうだ、聖地に行こう。

地元民がびっくりするほどの再現度。アニメの細かい1カットを比較・検証しています。また大洗町以外の聖地巡礼情報も記載しております。実は、2話で西住みほ、秋山優花里たちが行った「せんしゃ倶楽部」も実在する場所にあったりします。


3.Free!(鳥取県岩美町)

ljioh.png

今では注目の街となった「岩鳶町」がFree!のモデルになっています。アニメをきっかけに土地柄を好きになるという聖地巡礼としては非常にいい例だと思う。岩美町は町としても良いところであったが、Free!という大人気アニメがきっかけとなって岩美町という素晴らしい町の良さを広げた。2016年の住みたい田舎ランキングには1位に選ばれるなど注目の町となっています。特に田後公園の展望台には絶対行ってみたい場所です。

s-IMG_8948.jpg

『Free!』 舞台探訪(聖地巡礼) ~鳥取県岩美町~/つればし

鳥取県岩美町長から感謝状を送られたブログになります。素晴らしすぎる。こうも海が綺麗で景観が良い土地だと行ってみたい気持ちに駆られる。アニメを通じて町を知っていくきっかけになるいい例だと思う。ぜひとも見て欲しい。


4.氷菓(岐阜県高山市)

201411050211106e0.jpg

飛騨生きびな祭に行きたい!!(※2016年は4月3日に終了しました) 氷菓の舞台となったのは岐阜県高山市にあり高山市役所とコラボしており、公式マップ「高山市公式氷菓舞台散策マップ」まである。氷菓の経済効果は21億となるそうなので、いかに街おこしとなったかがわかる。最終話の臥龍桜をぜひとも舞台に行ってみたくなるアニメです。

2014110502110944f.jpg

氷菓 「高山」 舞台探訪(聖地巡礼)/ 名状しがたい日記のようなもの

高山市の他に舞台となった、千反田邸のモデルである静岡県掛川市「加茂花菖蒲園」も比較検証しております。喫茶店バグパイプなど喫茶店も実在しており街並みも素晴らしいためオススメする舞台です。


5.時をかける少女(東京国立博物館ほか)

kjgsigs.jpg

このY字路に行くだけでも価値がある。今まで見たアニメのなかでも再現度が高いというか忠実すぎる。実際に行ってみるとアニメの風景とのギャップがなさすぎる。細田守監督の名作中の名作で聖地巡礼をしても楽しめる作品となっている。こういう聖地巡礼は、土地を好きになるというより、実際の舞台に行きアニメの余韻に浸るものだと思う。

時かけ分か5れ道-.JPG

「時をかける少女(時かけ)」の聖地巡礼に行ってきました(国立博物館、坂道など)

国立博物館、哲学堂公園野球場、中井駅、面影橋付近の坂道など多くの舞台が登場するアニメですが、実は真琴の家の前にある坂道(タイムリープの時に走る坂道)は「冴えない彼女の育て方」にも登場する坂道になります。


6.冴えない彼女の育て方(豊島区、和光市ほか)

冴えか2.jpg

2017年4月に2期が決定した大人気アニメで舞台となった豊島区・埼玉県和光市ほかにも舞台が点在します。放送中に盛り上がったのが埼玉県和光市長による舞台解説です。市長がツイッターにて観光案内をするという発想、そして原作漫画までこと細やかに解説する市長がいる舞台に行ってみたくなる気持ちになりました。

冴えない彼女の育.jpg

「冴えない彼女の育てかた」聖地巡礼・舞台探訪まとめ(冴えカノ)

坂の印象が強いと思うが、他にも「コメダ珈琲保谷店、六天場モール「三井アウトレットパーク入間」、埼玉県和光市」など数十箇所に舞台となった場所があるアニメです。デートスポットで行った場所などにモデルがあるため、聖地巡礼としては都市部に集中した作品です。


7.夏目友人帳(熊本県人吉市)

lj.jpg

九州で聖地巡礼といえば熊本県人吉市が舞台となった「夏目友人帳」です。2016年秋には5期が放送決定している大人気作品。実際に人吉市に行ってみると作中同様、田舎という田舎でのどかな風景が広がっています。行ってみるとわかりますが「こんなところが聖地!?」という所に舞台があります。聖地巡礼をしたことある人は「この場所を見つけた方は凄い」と実感するでしょう。

20150424012133.jpg

【熊本県人吉市、八代市】夏目友人帳 舞台探訪(聖地巡礼)/ アストラルのつれづれ旅日記

カット数が多く主要の場所だけ抑えて巡礼しに行く人用にもいいブログです。全て田舎が舞台になり、1度は訪れてみたい聖地だと思います。そして多くのファンと所々にある巡礼ノートを見るだけで作品を思い出しつつ旅ができます。名刺を張り付けると出世できる大畑駅にでも行く価値はあるのに夏目友人帳の巡礼を兼ねていけるおすすめの舞台です。


8.心が叫びたがってるんだ。(埼玉県秩父市)

ここさけ寺111.jpg

乃木坂46が聖地巡礼をするという特番が放送されるなど秩父市とのタイアップが顕著だった本作品。実際に家族連れなど幅広い層の人々が舞台となっている秩父市に訪れており平日は外国人が観光に来るなど4億円ほどの経済効果があった。秩父市といえば、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」で成功を収めた秩父市が同メインスタッフと同じ土地をモデルに2度も成功に収めた珍しいパターン。

ここさ1111.jpg

「心が叫びたがってるんだ。(ここさけ)」の聖地巡礼で秩父市へいってきました

乃木坂46が聖地巡礼をするという特番が放送されるなど秩父市とのタイアップが顕著だった本作品。実際に家族連れなど幅広い層の人々が舞台となっている秩父市に訪れており平日は外国人が観光に来るなど4億円ほどの経済効果があった。秩父市といえば、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」で成功を収めた秩父市が同メインスタッフと同じ土地をモデルに2度も成功に収めた珍しいパターン。


9.たまゆら(広島県竹原市)

tmym163.png

広島県竹原市を舞台としたアニメで風情のある場所が舞台とあって根強い人気を誇っている。竹原市が公式に舞台巡りを勧めており、おすすめコースなどをホームページにて記載している。NHK「クローズアップ現代」にも聖地巡礼特集されるほど観光・聖地巡礼ともに満足できる場所です。 竹原市の古い町並みや瀬戸内海の美しい風景などが忠実に再現されているので、アニメファンならずとも、竹原に縁のある人、瀬戸内海の風景が好きな人、古きよき町並みに懐かしさを感じる人など、様々な人を楽しませてくれる作品です。

s-IMG_3681.jpg

たまゆら聖地巡礼ガイド / つればし

1期2期またOVA通して比較検証しているブログでアニメと同じ時間帯に実在の舞台を追いかけるほど手の込んだ巡礼ガイドとなっています。西方寺の石段から見下ろす感じや特徴的な街並みは、自分たちの知らない日常が広がっているので絶対行ってみたい場所です。


10.ばらかもん(長崎県五島市(五島列島))

20140915225758.jpg

半田先生が島流しにあったのは五島列島と知っていた?知っている方でもアニメで登場したほとんどの場所が実在することを知らないであろう。スピンオフの「はんだくん」も2016年の夏アニメに放送が開始になるので再度話題となるであろう「ばらかもん」。もっと話題になっていいんじゃないかと思う舞台です。

20140915230534.jpg

【五島列島 福江島】アニメ版ばらかもん 舞台探訪(聖地巡礼)/ アストラルのつれづれ旅日記

半田先生となるが遊んだ場所のほとんどが実在します。釣りをした漁港、海、田舎の道、ザリガニをとった池など作中の背景の作画が良かっただけに、アニメを見てこんな場所に一度行ってみたいと思った場所が実在するため行くと感動と超田舎だなというアニメの中に紛れ込んだような感覚を覚えます。


11.花咲くいろは(石川県金沢市(湯涌温泉))

945.jpg

舞台とのタイアップが多く地域と繋がっているアニメーション制作P.A.WORKSの代表作。同制作会社が作るアニメのほとんどが聖地があり、また背景描写がよく行ってみたくなる。筆者の聖地巡礼をするきっかけとなった「true tears」も同アニメーション制作会社です。聖地が話題となった同社制作のアニメは、Angel Beats!(2010年)、花咲くいろは(2011年)、TARI TARI(2012年)凪のあすから(2013年) SHIROBAKO(2014年)となっている。そして2015年はCharlotte(シャーロット)は特殊すぎるが世界各地日本全国となっている珍しいパターンシャーロット聖地巡礼全話まとめ。そのなかでも「花咲くいろは」は、作中の駅名が実際の駅名に変わったり、作品が好きになった人が実際のモデルとなっている旅館に働き始めるなど影響力が強かった大人気アニメ。

s-DSC04257.jpg

「花咲くいろは」舞台探訪(聖地巡礼)List

「花咲くいろは」の作中で登場した架空の祭り「湯涌ぼんぼり祭り」などイベントがあり、いまだに高い人気を誇っている聖地巡礼アニメです。舞台となった場所への活性化にも役に立っており地域に根付いたいい例だと思います。


12.Fate/stay night (全世界各地)

9c4a3a2c.jpg

ここ最近も結婚式の会場が聖地巡礼だったと話題の絶えないFateの聖地は世界各地にあります。アーサー王のお墓が実際にある「ロンドン グラストンベリ寺院」、イリヤの住んでいる城フランスにあるブリサック城など多くの場所があります。1泊6万と死ぬまでに泊まってみたい。そして日本にも多くの聖地がさりげなく点在するアニメです。

CC4kUJxUEAEAX4P.jpg

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] の聖地巡礼・舞台探訪をまとめてみた

Fateの聖地巡礼はメインの舞台がなく特殊ですが、セイバーとのデート回は自由が丘や横浜などとなっており日本国内もあるため行きやすいです。ほかは北海道や兵庫などとなっています。


13.天体のメソッド(北海道(洞爺湖))

20151220195451.jpg

洞爺湖をメインの舞台としており、学校は北海道庁旧本庁舎(通称赤レンガ庁舎)と多くのモニュメントが登場する。森と木の里センターなど特徴的な建物が舞台になるなど聖地巡礼を狙っているとしか思えない。わかっていてもアニメ自体も良い作品のため行きたくなってしまう。特徴が顕著に現れているため聖地巡礼のしやすいアニメです(道内という移動距離を除く)。

20151223001625.jpg

天体のメソッド 舞台探訪(聖地巡礼)/ アストラルのつれづれ旅日記

前述にも書いたが巡礼の目印が多すぎる。そして主人公の家もあるなんて知らなかった。街おこしとは言わないが控えめに1周年フェアを洞爺湖でするなどコアなファンが多い聖地アニメ。


14.響け!ユーフォニアム(京都府宇治市)

CQ.jpg

京都アニメーション(京アニ)は誰もが知っている大人気アニメを輩出し続け、P.A.WORKSと並んで同じくらい聖地アニメも生んでいる。京アニ制作のアニメには、知っての通りハルヒにらき☆すた、けいおん!など聖地巡礼というコンテンツを加速させたアニメが多くある。

IMG_552778.jpg

「響け!ユーフォニアム」の聖地巡礼・舞台探訪をまとめてみた(宇治市、大吉山など)

ユーフォニアムを押す理由は、京アニという再現度の高い特徴的な聖地の目印が多く、宇治市という有名な観光名所である平等院鳳凰堂などの観光地もあり旅行にも行きやすいからです。


最後に、アニメはフィクションでありながらも舞台があるということで作品の余韻を楽しむことができます。聖地巡礼とはそういうことだと思います。初めてFreeの聖地巡礼をした人の感想が好きなので載せておきます。

今回行ってみてわかったのは、そっか、その土地自体が好きになるんだな、ってことだ。岩美町自体に過剰に親近感がわく。もちろん普段旅行に行っても、行く前に比べたら格段に気持ちは近くなるけど、作品ていう下敷きがあるからその思い入れがさらに強くなる。なるほど、聖地巡礼ってこういうことだったのか。もう少し深くまで、違う角度まで、新しい要素まで、「好き」の矛先が伸びるのか。(インターネットもぐもぐ

また有名な「涼宮ハルヒの憂鬱」や「けいおん!」、「らき☆すた」「あの花」「ひぐらし」なども当然オススメの場所であり、これらは一般的に浸透している舞台なので紹介からは割愛しました。特に「らき☆すた」の鷲宮神社は、聖地巡礼を皮切りに「関東最古の大社」として一般的に知られることとなり、有名な観光場所となっている。これは一番、成功した例だが、実際の舞台となった場所には、良くも悪くもなんかしらの影響が出てくる。いい例がほとんどです。アニメというきっかけがあるからこそ行く機会が生まれ、もしかしたら大好きな地域になるかもしれません。そういうキッカケになるので聖地巡礼をおすすめします。

スポンサードリンク
スポンサードリンク